毛穴の悩み

角栓の上から美容液って使っていいの…?

Pocket

こんにちは!
BIRAIの五嶋です!

 

 

まだまだ寒い日が続いていますが
最近は少しずつ
暖かくなる日が増えてきたような
気がします(^^)/

 

 

わたしは秋がいちばん好きですが
春も過ごしやすい気温で良いですよね~

 

 

ただ花粉症なわたしにとっては…
これからの季節が少し怖いです…

 

 

花粉症にとっていちばんのことは
気にしないこと!!らしいです!!

 

 

実際に去年、気にしないように
心掛けていたら本当に普段より
辛くありませんでした(^^♪

 

 

すごい…♡

 

 

あとは顔にかけるスプレー、
ご存知ですか??

 

 

あれ、とっても無敵になった気に
なるのでおすすめです!!笑

 

 

あなたも花粉症でお悩みですか?
本当につらいですよね…!

 

 

気にしない!をモットーに
乗り越えましょうね~~(>_<)

 

 

さて、本日は角栓にまつわる
ご相談をK様よりいただきましたので
ご紹介させていただきます!

 

角栓をとってからソワンを使用するべき…?

 

普段から角栓を無理してとるのは
良くないと思い気を付けています。しかし洗顔後、白い角栓の上からそのまま
ソワンを使用しても実感できるのでしょうか?
気になっています…

 


とのご相談を受けました。

 

 

角栓ってどうしてあんなに
とりたくなるんでしょうか…

 

 

ついとりがちな角栓、
我慢できているK様の努力
見習いたいです~~~

 

 

とったところでまた悪化するだけって
分かっているのに…
何度今まで繰り返してきたことか…

 

 

そんなK様、せっかく我慢して
角栓をそのままにしているけど
その上からソワンを塗っても
意味ないんじゃ…?と疑問に
思っていたようです。

 

 

あなたはお顔に毛穴が何個あるか
知っていますか?

 

 

実はお顔だけで約20万個あると
言われているんです!

 

 

「毛穴」ですので、元々は産毛などと
同じくらいの大きさです。

 

 

そこから、スキンケアの成分をお肌に
浸透させていきます。

 

 

見た目でニョキっと出てくる角栓が
あると、どうしてもそこばかりが
気になってしまいますよね

 

 

しかし実は他の部分にも毛穴があり、
その毛穴から、ソワンやお手持ちのスキンケアの
成分を浸透させてくれるのです!

 

 

なので無理にニョキっと出ている
角栓を抜かなくても大丈夫なんですね♪

 

 

また詰まりがある毛穴も、全く成分が
浸透しないわけではないので、角栓が
気になる部分にもしっかりソワンを塗布し、
潤いを与えて角栓自体を柔らかく
していきましょう!

 

 

こんなときにホットタオル!


そして角栓がニョキっと
顔を出してしまうときに
おすすめさせていただいているのが
ホットタオルケア(´ω`*)

 

 

~ホットタオルの方法~

 

1.ハンドタオルをしっかりと濡らし、
硬めに絞ります。

 

 

2.濡らしたタオルをラップに包み、
レンジで1分温めます。

 

 

3.温めた後、ラップを取り、少し空気に
触れさせて温度を調節します。

 

腕の内側にタオルを当てて、熱くない程度が
ベストです。

 

 

4.お顔にタオルをのせて、約1分放置します。

 

 

5.タオルを取ったら、そのまま泡洗顔を
行ってください。

 

 

以上がホットタオルの方法です☆

 

 

週に1回くらいのペースで行っていただくと、
硬くなってしまっている角栓が柔らかくなり、
いつもの洗顔でも取れやすくなりますよ

 

 

角栓はすっぽり抜ける事はほとんどなく、
表面に出てきている角栓から
少しずつ洗浄をしていき、
さらに溜らないようにしていくという
ケアが必要なため、実感出来るまでに
お時間がかかる場合もあります。

 

 

だからこそ頑固な角栓をしっかりとケアしていく
為には、根気強くケアを続けていく事が
とっても大切なんですね…!

 

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

 

K様ご相談いただきありがとうございました

 

 

あなたもK様のようにお肌のことでなにか
お悩みはございませんか?

 

 

BIRAIでは下記の方法でお肌のお悩みを
受付しております(^^)/

 

 

お電話
0120-444-636(平日9:30~17:30)

お肌悩み専用メールアドレス
skin.customer@birai-cm.com

LINE@はじめました♪

ソワンご使用中の方専用

ソワンご検討中の方専用

マイページ

 

 

あなたのお悩みをお待ちしております!

お気軽にご連絡くださいませ

 

 

BIRAI 五嶋