お肌 睡眠

寝すぎて毛穴トラブルが増える!?

Pocket

この記事では、
睡眠と毛穴トラブルの
関係についてお話しています。

こんにちは💡

BIRAIの佐藤です✨

冬になると、寒さから身を守るためか
食欲が増えて困っています🍝🍱🍣

なるべくお野菜を多く摂ったり
皮脂の原因になる
油もの料理は控えて
ゆっくり噛んで食べるように
しています😚

食欲はコントロールできますが、
困ったことに睡眠欲が
あまりコントロールできない私・・・
休日のほとんどを寝て過ごしてしまい
すごく残念な気持ちになります😨

あなたはそんなことありませんか❓

猫 睡眠.fw猫のようにどこでも寝られそう・・・

睡眠不足は毛穴に悪影響ですが
睡眠を多く摂りすぎても
実は毛穴に悪影響なことを
ご存知ですか⁉

眠りすぎは毛穴に悪影響☹

羊 睡眠.fw

目覚ましかけないでずっと寝ていたい。

ぐっすり眠り
質の良い睡眠を摂ることで
日中に受けた紫外線ダメージなどを
修復する力が働きます😊

お肌のゴールデンタイムで
夜10時~深夜2時の間に
質の良い睡眠をとることで
美肌に繋がると言われています🐣

ただ、このゴールデンタイムは
最近の研究では、
眠り始めてから最初の3時間で
質の良い睡眠を摂ることが
大事だとも言われ始めました😌

毎日規則正しく眠れることが
質の良い睡眠に繋がりますので
寝る時間を決めておきましょう🐏

とは言え忙しくて、
なかなか毎日きちんと眠れず
休日にダラダラと寝てしまう、という
私と同じような方も
いらっしゃるかと思います😣

寝ないよりは寝た方が
良い気がしますが、
なぜ寝すぎが毛穴に悪影響なのでしょうか?

自律神経・ホルモンが乱れる

寝すぎてしまうと
自律神経や女性ホルモンの
バランスが乱れてしまい、
お肌の活性酸素を除去する
働きが低下してしまうんです⭐😱

活性酸素は毛穴の黒ずみや
開き・角栓の原因になる
お肌に悪い物質です😤

美肌のために
睡眠を摂っていたはずが
毛穴トラブルが悪化して
しまう恐ろしい現象に😑

寝ている間にカラカラ脱水状態に

私たちは、一晩の睡眠で
約コップ1杯分(100cc)の
寝汗をかくと言われています💔

もちろんお顔の水分も
奪われていきますので、
長く寝過ぎたために
水分不足の
カラカラ砂漠肌に💨

6~8時間を目安に
ダラダラ寝過ぎないように
気をつけましょう✨

質の良い睡眠を摂るには

ぐっすり睡眠.fwぐっすり眠って体も毛穴もすっきり!

睡眠時間を整える

平日も休日も関係なく、
なるべく同じ時間に
就寝・起床するように
しましょう☀

体内時計が整うことで
自律神経やホルモンバランスの
影響を受けづらくなります👩

体調を崩しているときは
別ですが、普段から
同じ時間を目指して
就寝・起床することが大事です⏰

また、眠りにつきやすく
するためにできることは
たくさんあります🙋

⭐食事は就寝より3時間前に済ます

⭐就寝前はパソコン・スマホを触らず、
薄暗い照明にしておく

⭐お風呂は熱いお湯でなく
ぬるま湯に浸かる

⭐就寝前に軽くストレッチする

この他にも
締め付けのないパジャマや
お気に入りの寝具で
心地いい環境を準備するのも
質の良い睡眠に繋がります💫

最近は「睡眠負債」という
言葉もあるほど
私たち現代人の睡眠不足は
慢性化しています☹

いくら良い化粧品を
使っていても
外側からのケアには
限界があります😔

質の良い睡眠を
摂れるように、
ご紹介した方法を
ぜひ取り入れて
みてくださいね💕

BIRAIでは
あなたの毛穴悩みや
お肌の疑問について
専門アドバイザーが
お答えさせていただきます😊

正しい毛穴ケアや
あなたに合った
おすすめの毛穴ケアを
アドバイスいたしますので
お気軽にご相談ください💌

あなたの毛穴の悩み相談室

担当 佐藤