冬のたるみ毛穴に今すぐ取り入れたい“〇〇型セラミド”とは?

お悩み, 毛穴のたるみ たるみ毛穴

こんばんは、イガヤです(^^)

10月もあと2週間弱となって
東京は急に肌寒くなりました!

この時期になると
たるみ毛穴が気になる方が
急増するのですが
あなたはなぜだと思いますか?

実は、夏の終わり頃から
湿度が低くなり始めて
お肌も乾燥しやすくなると、

お肌のハリが失われて
毛穴自体も垂れ下がるので
毛穴のたるみが目立つように
なるんです(+_+)!

こう聞くと、「じゃあ、この時期は
どうケアしたら良いの?」
と不安になってしまいませんか?

でも、この時期の
たるみ毛穴悩みを
解決するために
カギを握るのが、
「セラミド」です!

このセラミドは
体内で作り出している
お肌に必須な成分なんですが、

驚くべき事に、その生産量は
赤ちゃんの時がピークなんです。

そして、30代に入ると
急激に産出量が低下し、
50代には20代の時の半分近くに
減少してしまうとも
言われています。

これを聞いてあなたは、
「それなら、セラミド入りの
スキンケアアイテムを
今すぐ使えば良いの?」
と思われませんでしたか?

でも、セラミドならなんでも
良いという訳では無いんです!
セラミドに大きく分けて2つの
種類があるのは知っていますか?

それはヒト型非ヒト型です。

どんな違いがあるのかというと、
名前の通り、ヒト型セラミドは
人のお肌に存在するセラミドと
似た構造を持っているので、
お肌との相性が良いのです!

同じセラミドと言っても、
種類によっては
私達が期待するような

バリア機能のサポートや
保湿力を発揮できない事が
あるんです。

それなら絶対ヒト型セラミドで
ケアしたいと思いませんか?

そのお肌のセラミドと
同じ構造を持った
セラミドの中でも
いくつか種類があるのですが、

特にたるみ毛穴ケアに
おすすめなのが、
「セラミド3」です。

セラミド3はお肌のバリア機能や
ハリをサポートしてくれるので、
乾燥やセラミド不足でハリを失った
毛穴のたるみにアプローチできる
ということなんです。

ですので、これからの時期
目立ちやすくなる
たるみ毛穴ケアには
ぜひセラミドの種類にも
注意してスキンケアアイテムを
選ぶようにしてくださいね♪

ちなみに、
先程ご紹介した「セラミド3」を
配合して、たるみ毛穴を
ケアする為に作られた
保湿クリームがありますので、

ぜひ詳細はこちらから
チェックしてみて
ください(^^)

セラミド3配合の
【超濃厚保護ジェルクリーム】
「ソワンポアリペア
Coクリーム」はこちら
https://soien.net/co/

乾燥が気になる冬に向けて、
たるみ毛穴をケアして
いってくださいね♪

BIRAI イガヤ



関連記事一覧