敏感肌の毛穴ケアにはオーガニック!これって本当にいいの!?

スキンケア, 毛穴の悩み

無題ドキュメント

こんにちは!
インテリアショップで
買う気もないのにソファに座る
BIRAIスタッフの阿部です(^▽^)/

社内に
お腹に赤ちゃんがいるスタッフが
いるんですけど

なんか幸せな気持ちになっちゃいます!

自分じゃない、ちっちゃい命が
そこにあるのかと思うと
尊さを感じますよね

すぐに影響される阿部ですが、
先日妊娠する夢を見ました!(笑)

「赤ちゃんできた!産婦人科だ!」と

急いで病院へ行ったら

「おめでとうございます!
今日、出産されますか?来週にしますか?」と

お医者様に言われ、
ふとお腹を見るとすでに大きい!(笑)

「医学の進歩ってスゴイんだな!!
じゃあ、今日の午後にします!」

なんて答えたところで目覚めました。

医学の進歩はスゴイけど
さすがにこれなないな!と(笑)

・・・はい、そんな流れで!(^▽^)/

今回は出産後の
お肌の変化についてのご相談がきています。
ご紹介しますね!
———————————————-
J.O様 30歳

出産して肌質が変わったのか
今まで使っていた化粧品が
合わなくなってきました。

敏感肌になったようなのですが
オーガニック化粧品とかに
変えた方がいいのでしょうか?
———————————————–
J.O様

ご相談ありがとうございます。

まずはご出産おめでとうございます!!
家族が増えるというのは
とても嬉しいことですね!!

赤ちゃんの笑顔って
可愛くてとても癒されますね 

J.O様は、今は育児や家事などで
お忙しい日々を過ごされて
いらっしゃるんですね!

そんな中、お肌にもちゃんと
気を遣っていらっしゃるなんて
ステキすぎます!!

さて、
ご相談いただきました
肌質が変わった気がする
というお話ですが、

産後は肌質もですが、
体質に変化が起こることは
珍しいことではないんです。

実は妊娠中は
女性ホルモン
たくさん分泌されています。

このホルモンは別名
「美のホルモン」と言われるほど、
肌を美しく保つための
大切なホルモンなんです。

驚く女性2(リサイズ)

ですが、このホルモンは
産後は急激に激減しちゃうんです。

それにより、バリア機能が低下したり
ターンオーバーが乱れやすくなったりと
不安定なお肌になってしまうんですね。

バリア機能が低下すると
外部からの刺激を受けやすく
お肌も過敏な状態になりがちです。

水分保持機能が乱れて
乾燥が進んだり、
皮脂も過剰に分泌し始め
ターンオーバーが乱れていきます。

もしかしたらJ.O様のお肌も
少し過敏になっているのかも
しれませんね。

アロマ香るスキンケア

オーガニックの化粧品に
変えた方がいいかとのご質問ですが

すみません、これには
「敏感肌ならオーガニックです!」とは
いうことが出来ません・・・。

そもそも化粧品においては
オーガニック化粧品について
法的な規定はないんです。

農産物については規定があります。
生産方法についての基準が細かく
定められていますので

基準を満たした農産物は
「オーガニック」「無添加」を
表示することが許されているわけなんです。

ですが、化粧品については
法的な拘束力がありませんので
原材料のすべてがオーガニックなのか
一部だけを使っているのかも
表示からは読み取れません。

なので、安易に
「オーガニック化粧品は優しい!」
とは言えないんです。

だからといって
「ダメ」ではありません。

成分を調べてみたり、
製造会社に問い合わせてみたり
お試しで使ってみたりすることは
いいと思いますよ!!

J.O様のお肌と相性が合えば
ソワンと併用して
使っていただけたらと思います。

ソワンは優しい成分だけで
作られておりますので
敏感肌の方も安心して
お使いいただいております。

J.O様もそこはご安心くださいね!

日々、お忙しい中
毛穴ケアをすることは
大変だと思いますが、

J.O様の赤ちゃんのような
マシュマロ肌になれるように
応援させていただきます!!

私たちBIRAIスタッフが
全力でサポートいたしますので
いつでもまた
ご相談くださいね!!

BIRAI 担当:阿部

関連記事一覧