季節の変わり目のお肌のトラブルにはしっかり保湿を♪

BIRAIからのお知らせ, お悩み, スキンケア

無題ドキュメント

こんにちは(‘ω’)ノ

最近は秋を感じるくらいの涼しい日もあり、
早く衣替えをして秋服を着たい黒田です。

季節の変わり目って
ファッションの色味が変わるので
髪色も落ち着かせたくなったり、
おしゃれを楽しみたくなります!
あなたもワクワクしはじめてるのではないでしょうか?

が!そんな楽しい楽しい季節の変わり目には
逃れることのできない大きな試練

待ち構えています。

そう、肌荒れです。

私も以前は季節の変わり目には
必ずと言っていいほど
お肌が乾燥してしまったり、
ブツブツができてしまったり

数々のお肌トラブルに悩まされて来ました。。

ちょうど本日、
季節の変わり目になると毎度肌荒れに悩まされるという
M様よりご相談をいただきました。

なぜ季節の変わり目に
肌トラブルを起こしやすいか
も合わせて
今回はお話させていただきます。

M様「少し涼しくなってきて、
これから秋になるというタイミングで

いつも肌荒れを起こすので
ソワンの使用を少し控えようか悩んでいます。

どうしていつも季節の変わり目になると
肌荒れしてしまうんですかね。。」

黒田「M様、ご相談いただきまして
ありがとうございます。

私も昔は季節が変わるたびに
肌荒れやひどい乾燥に悩まされていました。

肌トラブルがあると、
化粧ノリが悪くなるだけでなく、

かゆみやブツブツが気になって
気分まで滅入ってしまいますよね(=゚ω゚)ノ」

肌荒れの原因は季節によってそれぞれ異なってきます。

スイカ

冬から春に向けては寒暖差が激しく、
スギやヒノキなどの花粉や、ほこりが舞ったり
強くなってくる紫外線による
日焼けが原因となります。

中には生活環境の変化による
ストレスで肌荒れを起こされたり

敏感肌の原因が多くあります。

夏は紫外線による日焼けが
肌トラブルの代表格。

外では紫外線を浴びて乾燥し、
室内に入ればクーラーで常に
肌が乾燥しがちになります。

秋は夏の紫外線よって
肌が弱っているところに、

急な気温の変化による更なる
ダメージが肌トラブルを引き起こします。

また、春に続き秋も
大量の花粉が飛んでくる季節です。

冬は湿度が下がるのと、
暖房によるWパンチでの乾燥が主な原因です。

カサつきやかゆみが気になり、
無意識に掻いてしまうことで

さらなる肌トラブルを引き起こしてしまうことも。

結果、1年を通して肌トラブルを
起こす要因があるということですね。
そうなると、やはり日頃のスキンケアが
何よりも大切という結論にいたります(‘◇’)ゞ

ソワンシリーズでしっかり毛穴ケアを
行っていただくことプラス、
とにもかくにも
保湿がめちゃめちゃ大切で!!!

そこであなたにお伺いしたいのですが、
化粧水や乳液を使用の際、
ハンドプレスは行っていますか?

すべてのスキンケア工程で
時間を掛けてお肌になじませることにより、
保湿効果を高めて見違えるほど
ぷるんぷるんのお肌になりますよ(^◇^)

ハンドプレスの方法は
とってもカンタン♪

清潔な状態の手に適量を取り、
両手のひらに付着させて
肌にピタリと密着させるだけです。

密着させたら、最低10秒は
そのままプレスして静止状態を続け、

部位を違えてまたハンドプレス。。
を繰り返します。

ここで気を付けてほしいポイントは、
プレスを終えて手を肌から離す時に
パッと離すのではなく、
ゆっくりゆっくりと離すことです。

さっそく今日の夜から試してみてください♪

季節の肌トラブルに負けないよう、
しっかりスキンケアを行って
一緒に美肌を目指しましょう(^ω^)

BIRAI 黒田

関連記事一覧