阿部のたるみ毛穴を解決した成分とは!

毛穴の悩み

こんにちは!

たるみ毛穴まみれだった
BIRAIの阿部です!

昨日のメールでは
「頬に出来たたるみ毛穴悩みは解決できる!」
ってところまででしたね。

阿部の頬に一体何をしたら
たるみ毛穴は解決できるのか!

ついに公開しちゃいます!!

お肌のハリの土台は
コラーゲン!
お肌構造のどこに?

人間の皮膚には、表面に近い方から
「表皮」「真皮」「皮下組織」
という3つの層があります。

この中の真皮というところは
お肌の弾力を保ち、
表皮を支える土台になっていて、

なんと真皮の、
70%をコラーゲンが占めています。

ハリのあるもちもち肌を保つためには
コラーゲンをいかに守るか、
ということが大切か分かりますね!

なるほど~、
たるみ毛穴のキーパーソンは
コラーゲンだったということなのね。

たるみ毛穴を出現させてしまった
私の間違った行為により

コラーゲンの生成力を下げ、
コラーゲンそのものの質も悪くして

結果、お肌にハリがなくなり
たるみ毛穴になってしまった、
ということなんです。

じゃあ、コラーゲンを生成すれば
いいってこと?

生成するって何したらいいんだろう?

んー・・・疑問だらけ(・Д・`)

でも調べていくと
ちょっと驚きの事実が!w(゚o゚*)w

コラーゲンって
種類があった!
効率よく
取り入れる方法とは?

体内にはコラーゲンが約28種類も
あるんですって!

そのうち9種類が皮膚に存在していて

Ⅰ型、Ⅱ型…という型で
分類されているんだそうです。

そんなに種類があるんじゃ
どれを補えばいいのか分からないですよね?

皮膚にある9種類のコラーゲンの中でも
Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型の3つのコラーゲンは、

お肌のハリや弾力を保つために
とても重要らしいということです。

【Ⅰ型】
皮膚のコラーゲンの90%がこのⅠ型で
主に骨や皮膚の形成を行っています。

【Ⅱ型】
お肌の弾力アップに必要で、減ってしまうと
お肌のハリがなくなってしまいます!

【Ⅲ型】
水分保持力が高いため肌の潤いや
瑞々しさを保ちます!

ハテナ?カードを持つ女性

ふむふむ。
じゃあ、どうやって生成すればいいの?

ふかひれとかすっぽんとか
食べればいいの?

とか思いますよね?

でも、コラーゲンは
食べるだけじゃだめなんです。

食べたコラーゲンは
そのまま体内で
コラーゲンになるわけではないんです。

え?
どーゆーこと??w(゚o゚)w

食べただけじゃだめなんて!
じゃあどうしたらいいの?

コラーゲンはたんぱく質の一種で
体内に入るとアミノ酸に分解
されます。

吸収されたアミノ酸は再び合成されて
コラーゲンになるんですが、

この再合成をサポートする成分を
体内に取り込むことこそが
とっても大事になってくるんです。

じゃあ積極的に摂りたい!!
って思いますよね?

・コラーゲン生成を
担う成分を取り入れる事で
今後のたるみ毛穴も
気にならなく過ごせるようになる!

・キメが整ってなめらかな肌になる!

・もちもちのぷるぷる肌になる!

そんなすごい成分って一体なんなの??
知りたい~~!!

それについては明日の13時頃の
ブログにてお伝えします!!

担当:阿部

P.S
たるみ毛穴を解決する
キーパーソンはコラーゲンだった!
でも、
食べるだけじゃだめなコラーゲン!

新たなキーパーソン登場!?
そのナゾは明日大公開!
チェックしてくださいね(*^-^*)

関連記事一覧