毛穴がしずく型に伸びてきた!とっておきのケアアイテム!

毛穴のたるみ たるみ毛穴

こんにちは。
今日も美味しそうなものを探して
ネットを徘徊している
BIRAIスタッフの阿部です。

私の通勤に利用している電車は
常に満員電車なんですが、
全く身動きが取れないくらいスゴイんです。

激しく揺れる箇所がいくつかあって
踏ん張っていいのか
揺れに身を任せていいものか
いつも悩みます。

今日は、運よくつり革の近くに
立てたのですが、つり革が空いてない・・・!

つり革

よろよろしてたら
隣の背の高い方がつり革を
譲ってくれたんです。

その方は、つり革がついている
金属の棒の部分を握ってくれました。

なんて優しいんだろう・・・ 
朝から嬉しい気持ちになりました。

私もいつも優しい気持ちでいたいなと
思った出来事でした 

さて、毛穴にも優しいケアを心掛けますよ!

今日は、たるみ毛穴に悩んで
いらっしゃる方から
お悩みが届いていますのでご紹介しますね!
—————————————–
Y.A様 42歳

毛穴の悩みは10年以上抱えています。
最近は毛穴の開きがしずく型に
たるんできた気がします。

老けて見えるし、お化粧も楽しくありません。

長年、毛穴が開きっぱなしの私でも
どうにかなりますか?
—————————————–
Y.A様
ご相談ありがとうございます。

毛穴の開きに10年以上も
悩んでいらしたんですね!!
今までつらかったですね。

分かります!
お化粧も楽しくないし、
鏡を見るのも苦痛になっちゃいますよね。

私もお肌の状態が良くないときは
化粧の崩れ方もひどかったので
マスクで隠して出かけたこともあります。

マスクする女性

毛穴がキュっとなってつるつるな
お肌になれたらなぁ~・・・なんて
ため息ばかりついていました。

たるみの原因は?
ケアしてもムリなの?

ちゃんとケアしているのに
どうして毛穴はたるんでくるの?
って思いますよね。

毛穴がたるんでくるのは
加齢による皮膚のたるみと
コラーゲンの減少などが
考えられるんです。

顔には表情筋という
お顔全体を動かす筋肉が
あるんですが、加齢とともに
この筋力も落ちてしまうんです。

そうすると、皮膚がたるんでいき
毛穴も引っ張られるように
細長くしずくのような毛穴になって
しまうんです。

また、
コラーゲンの減少により
お肌のハリや弾力が衰えてくることも
たるみ毛穴を作り出してしまいます。

加齢とともにコラーゲンなどを
生成する力が衰えてしまうんですね。

「じゃあ、どうしたらいいの?
あきらめなくちゃダメ?」

いえいえ、そんなことはありません!
たるみ毛穴とてもいい成分があるので
いくつかお話しますね!

お肌のたるみに
強い味方!

まずは
オリゴペプチドP-24です。
コラーゲンの生成をサポートし
フレッシュな細胞のサポートを
してくれるんです。

お肌馴染みが従来のビタミンCと
比べ約30倍という素晴らしさをもっている
テトラヘキシルデカン酸アスコルビン
という美容成分もご紹介します。

40時間以上じっくり潤しながら
コラーゲン、透明感を与える
しっかりとサポートをしてくれます。

ソワンシリーズには
そんな嬉しい美容成分たっぷりの
頬のたるみ毛穴のケアができる
ソワンポアリペアCoクリームがあります。

3種のトリプルヒアルロン酸も
配合されています。
お肌の保湿力もアップさせることで
つやつやとした弾力のある
お肌を目指せるんです。

すごいですよね!!

もしたるみ毛穴がなくなったら・・・

毎朝のお化粧も楽しくなりますね!

マスクで隠す必要もなくなります!

加工アプリに頼らずに写真撮れちゃいます!

朝から憂鬱な気分とはさよならして
ポジティブに生き生きとできますね!

Coクリームにはまだまだ
毛穴ケアに良い美容成分を
たっぷりと詰め込んであります。

よろしかったらこちらから
ご覧くださいね。
↓   公式サイト   ↓

また
顔ヨガもオススメですよ~!
表情筋をストレッチするんです。

顔を固定して目、眉、口だけを
上→右→下→左と回したり
口を大きくあけたりすぼめたり
するストレッチを日頃から
行っていくと表情筋もアップします。

ぜひ、生活の中で
取り入れてみてくださいね!!

毛穴トラブルの原因は
生活習慣や睡眠など
多様にあります。

そのようなことも含めまして
毛穴や肌のこと
ソワンの使用や
ソワンシリーズについて
お悩みやご質問などありましたら
お気軽にご連絡ください。

お待ちしていますね 

BIRAI 担当:阿部

LINE@でも受付中♪

ソワンご使用中の方専用

ソワンご検討中の方専用

お肌悩み専用アドレス
skin.customer@birai-cm.com

↑クリックしても
メッセージ送信画面に
ならない場合は
上記のアドレスを
コピーし
宛先にご使用ください。

フリーダイヤル
0120-444-636
(平日9:30~17:30)

BIRAIお問い合わせ
よくある質問を掲載中

関連記事一覧