花粉になんて負けない!おすすめ毛穴ケア

毛穴の開き

無題ドキュメント

こんにちは!
BIRAIの五嶋です

最近ようやく暖かい日が
多くなってきて
春の訪れを感じています

あなたはどの季節がいちばん
好きですか??

春は過ごしやすい気温だし
ぽかぽか陽気に気分まで
るんるんになりますよね

ただそんな春に毛穴ケアの敵…
避けては通れない存在…
そう、花粉です(´・ω・`)

花粉症な方はくしゃみをして
鼻をかむことが増え
鼻に刺激を与えてしまっている
ことが多くなってしまう時期。

そんなにひどくない方でも
花粉によってお肌は
敏感になっていますので
肌が荒れやすくなったり
少し厄介な季節…

花粉症は本当に辛いですよね。
実は私自身も花粉症に
毎年悩まされています…

では花粉による肌荒れを
軽減するには?

そもそも花粉を肌に
つけないことが最重要です。

紫外線防止下地
ファンデーションを使用し、
紫外線から肌を守ったり、
マスクやメガネ
肌の露出を少なくするのも
おすすめです

べたべたの肌では
花粉が付着しやすいので
汗や皮脂のお手入れ
こまめにおこなうと
いいかもしれません

室内に入る際に
服や髪についた花粉を
払い落とすなども効果的と
いわれています

工夫が必要な時期ですが
お互いめげずにケアを
頑張りたいものですね…

一緒に頑張りましょう

さて!以前、K様より
花粉にまつわるご相談
いただきましたので
ご紹介させて
いただきます☆

実感できていたのに
花粉で…!

——————————-

使い始めたばかりですが、
お肌の感じが良いな
と思っていた矢先に
花粉症の時期となり、
ゆらぎ肌なのかつけた後に
痒みが出ます。

お肌も気持ちザラザラ気味

つけるのは
止めたほうが良いのか
時期を待ったほうが
良いのか悩みます…

——————————-

K様、ご相談いただき
ありがとうございます!

せっかくソワンで
お肌の感じが良いな
と思っていた矢先…
本当に辛いですよね

気温が低いので、
乾燥によってお肌の皮膚が
めくれてしまい、
お肌がザラザラして
しまっているのでは?と
思われます。

少しでもK様の
お役に立てればと思い
私なりに自分の経験を
踏まえてアドバイスを
させていただきました

花粉時期のケアは
無理しないで!

落ち込む.fw

ソワンは優しい成分で
お作りしていますので、
ソワンを塗ったことで
お肌の状態が悪化する
ということは
あまり考えにくいのですが

もしも塗った時に
痛みがあって辛い
という場合は、
その部分を避けて
ご使用いただくくことを
おすすめいたします

また、この状態の皮膚は
大変傷つきやすい
状態ですので絶対に擦って
ソワンや化粧水を付けたり
ひっかいたり、
ピーリングやスクラブ洗顔で
刺激を与えること
やめましょう

お肌は水分を求めている
状態ですので、
お時間がある際は、
ソワンをコットンに浸して、
気になる部分に3~5分ほど
はりつけてみて下さい!

内科の先生に実際に教えて
いただいた鼻をかむときのコツ!

花粉症の症状が出ている時の
鼻のかみ方についても
アドバイスを
させていただきました

ポイントは

①柔らかい保湿
 ティッシュを
 使用すること

②鼻をかむ時には
 優しくかむこと

③鼻をかんだ後は、
 鼻や鼻の周りに鼻汁が
 残らないように
 優しく拭き取ること

だということ

 

まず①柔らかい保湿
ティッシュを使用すること
ですが、これは既に
ご注意いただいている
かもしれませんが、
出来るだけ優しい素材の
ティッシュをお使い
いただくことを
おすすめいたします。

街中で配っている
ティッシュ、
ウエットティッシュ、
レストランのナプキン
などは肌への刺激が強く
鼻をかんだ後にヒリヒリ
してしまいやすいので
出来るだけ
避けてくださいね

ちなみにわたしは外出時に
出来るだけ柔らかく
しっとりしたタイプの
ティッシュ
持ち歩くようにしています

こちらは正直コストが
かかりますがこの時期には
必要経費だと思い
割り切ってます

今はお肌に優しい
ティッシュもたくさん
種類が出ていますので、
色々試してストレスなく
使用できるものをお選び
いただければと思います

次に②鼻をかむ時には
優しくかむことですが、
負担の少ない鼻のかみ方を
紹介させていただきます

1、
まず鼻は一気に両方かまず
片方ずつ
かむようにしましょう。

両方一気にかんでしまうと
鼻に強い力が加わり角質が
離されやすくなって
しまいますので
片方ずつかみましょう。

2、
鼻をかむ前に
口から息を吸います。
こうすることで
鼻から息をしっかり
出すことが出来ます。

3、
これが一番大切なのですが
一気にかもうとせず、
少しずつ「スッスッ」と
息を出すようにしましょう。

※イメージでいうと
スポイトから少しずつ
空気が抜けるような
イメージでしょうか?

鼻が詰まってくると、
早くスッキリしたい
気持ちが焦らせますが
一旦落ち着いて慎重に
鼻をかむように
しましょうね

最後に、③鼻をかんだ後は
鼻や鼻の周りに鼻汁が
残らないように
優しく拭き取ることですが、

これは鼻汁が肌に
残ってしまうと、
そこから乾燥して
お肌の水分が奪われ
お肌がどんどん敏感になり
ヒリヒリしてしまうので
注意が必要です

また、鼻をかんだあとは
できるだけすぐに保湿する
ようにしましょう

ご自宅にいらっしゃる時で
あればソワンで保湿をして
いただきたいのですが、
外出中であれば、
乳液を優しく馴染ませる
ミストタイプの化粧水
掛かけていただくことを
おすすめいたします

また3月のBIRAI通信にて
花粉時期におすすめな
お肌に良い食べ物など
紹介させていただいて
おりますので
ぜひチェックして
いただければと思います

これからの季節、
花粉が本当にお辛い
季節だと思いますが、
どうぞお大事に
お過ごしくださいませ

私も花粉症対策&
毛穴ケア対策を必死に
頑張りたいと思います

他にも花粉にまつわる
お肌のお悩みはきっと
たくさんあるのでは
ないでしょうか

本日はほんの一部分の
お悩みを紹介させて
いただきましたが
これを聞きたい!
これはどうすればいいの?
などといった
お悩みがあるはずです

専門の毛穴ケア
アドバイザー
ご対応させて
いただきますので
お肌のお悩み相談室まで
お気軽にご相談ください

ひとりで悩まず
BIRAIにご相談くださいね

あなたのお悩みに少しでも
お力になれるようサポート
させていただきます

LINE@でも受付中♪

ソワンご使用中の方専用

ソワンご検討中の方専用

お肌悩み専用アドレス
skin.customer@birai-cm.com

フリーダイヤル
0120-444-636
(平日9:30~17:30)

あなたに合ったケア方法など
案内させていただきます

少しの心がけと
スキンケアでお肌を守り、
気持ちのいい春を
お過ごしくださいませ

担当 BIRAI五嶋

関連記事一覧