気づいてる?開き毛穴で悩むお肌のサイン

毛穴の開き

この記事は
<一部を見るのはNG!
気づいてほしい肌サイン>
という内容です

こんにちは!
BIRAIの木村です

最近は暖かい日が
増えてきて
春はすぐそこ
という感じですね

春はぽかぽか陽気で
お散歩もしやすい
季節なので

友人と一緒に
スニーカーを買いに
行きました

ブログの内容は
このようになっています↓
本日も最後まで
お付き合いください

意外と良い?!
大事なバランス

スニーカー

私はいつも
コーディネートをしやすい
黒や白などのシンプルな
色を選ぶのですが

友人がこれがいいんじゃない

と言ってきたのが
なんと
黄色のスニーカー
でした

私は心の中では

「いや…ないな…

と思っていたのですが
せっかくの
友人の勧めなので、

試履きをして
鏡で見てみると‥

「んんあれ
 意外といいかも

そう、シンプルな服装に
ワンポイントになり

全体的な
バランスも良く
なんかいいかも

私にとっては
挑戦の色でしたが

春だし明るい色を
取り入れなよ

という友人の勧めで
購入してみました

ファッションの
全体的なバランスを
見る大切さ
を教わりました

注目はやめて!
視野は広く!!

肌 注目

実はお肌でも
似たような話が
あるんです

何がと思ったあなたは
ぜひ最後まで
読んでください

私は生理前で
顎にぽつんと
大きな赤いプツプツが
出来てしましました

プツプツが気になり…
気分もブルーで…
友人の目線も気になり…

そんな時に
友人が言ってきた

「あれ?!
お肌、綺麗になった?」

私は
「もう!どこ見てるの?
(このプツプツ見えてんの?)」

と怒りを覚えたのですが

「全体的にツヤが出てて
お肌いい感じだよ♪」

と教えてくれたのです

そう
【全体的に】
だったのです

毛穴に悩んでいる
あなたは
開いた毛穴の一部だけを
鏡で見ていませんか

実際に、
先日開いた毛穴に
悩んでいるお客様から

このような相談を
いただきましたので
ご紹介させていただきます

気づかぬ実感
実は肌サイン

肌 実感

===============
お名前:Y.M様
年齢 :32歳
ソワン使用歴:4ヵ月
===============

Y.M様
『ソワンを毎日
使用しているのですが
全然実感がなく、
私には合わないのかな
と悩んでいます

木村
『毛穴ケアをしているのに
目に見える実感がないと、
使い続けることが
不安になりますよね…

ちなみにお肌の潤いや、
メイクのノリがよくなった
というような
お気づきの点はございますか?』

Y.M様
『そういえば、
メイクのノリがよくなり
前よりはもっちり
したような気はしますが

Y.M様
そこなんです

毛穴ケアをしていての
最初の
≪お肌からのサイン≫

であるモッチリ感を
感じていらっしゃったのです。

ついつい悩みのある
毛穴にばかり注目してしまう
Y.M様のお気持ちは
本当によくわかります

私も頬の開き毛穴に
悩んでいた頃は、
ついつい毛穴ばかり注目し
鏡を見ていました

鏡を見れば見るほど
開いた毛穴が嫌になり

なんとかならないかと
ついつい触ってみたり…
爪でつまんでみたり…

あの頃の行動を凄く
後悔しています

もしも、
私と同じ様に
毛穴にばかり注目して
鏡を見てしまう
あなたは

お顔全体を鏡で見るように
心掛けましょうね!

なぜならば、
お顔は一枚の皮膚で
できており

あなたの毛穴の悩みは
その一部で起きている
トラブルだからです。

毛穴トラブルは
深刻な場合が多く
劇的に目立たなくなる
というよりは、

少しずつ時間をかけて
根気強いケアが必要な
場合が多いです

ですが、
毎日ケアすることで
お顔全体で実感している
サインがあるはずなので
見逃ず!

頑張っているあなたの
お肌に気づいて
あげてくださいね

ソワン ステップ
そこで、どのような
お肌のサインが
あるんだろうと
お思いのあなた

以前のブログで
毛穴への実感までの
11個のステップについて
まとめていますので
もしよろしければ
覗いてみてください

もしも

お肌からのサインが
ないような気がする…

などご不安な方が
いらっしゃれば

スキンアドバイザーが
現在のあなたのお肌を
確認をさせていただきます

そして
カウンセリングを行い
よりご実感いただける

あなたへの毛穴ケアを
ご紹介させていただきます

LINE@でも受付中♪

ソワンご使用中の方専用

ソワンご検討中の方専用

お肌悩み専用アドレス 
skin.customer@birai-cm.com

フリーダイヤル
0120-444-636
(平日9:30~17:30)

BIRAIお問い合わせ
よくある質問を掲載中

いつでも
お気軽にご連絡ください

BIRAI 担当:木村

関連記事一覧