保湿力だけじゃない!!ソワンの成分

毛穴の開き

こんにちは
BIRAIの山口です

 

暑い日が続いていますが
あなたはいかがお過ごしでしょうか?

私はこの間の3連休で海に遊びにいき
水分をとらずに
遊びに夢中になっていたら
熱中症になりかけました(笑)
少し頭が痛いなあ・・・程度で済んだのですが
水分補給はしっかりとってくださいね

さてさて、本日は前回に引き続き
【ソワンの成分の秘密】をご紹介しますね!

 

ソワンに含まれている割合の多い順番に
ご紹介していますが
本日は7番目の成分から
ご紹介いたします
(1~6番目の成分は前回の記事をチェック)

 

 

 

7番目は【PEG-60水添ヒマシ油】
伸びをよくしてくれる働きがあります。
「ソワンは少量でもよくのびる!」という
お声をいただくこともありますが
PEG-60水添ヒマシ油が
その働きをしてくれているんですね!

伸びがよくなることで
少量でもお肌に馴染んでくれます。

少量といっても
ソワンの使用量は朝晩
4~5プッシュとなっておりますので
正しくお使いください(^^)/

正しくご使用いただくことで
毛穴に実感できる美容液となっております。

 

8番目は【加水分解水添デンプン】
自然の食物から採れたものなので、
お肌に優しい成分となっております。
また水分保持力が高く
お肌の保湿をサポートしてくれます!
前回の記事でもお話しましたが
毛穴ケアには保湿力は欠かせません

 

9番目は

【ジイソステアリン酸ポリグリセリルー2】
乳化剤として油系成分と
水系成分を均一化するために用いられます。

お肌に「〇〇だからいい!」という
成分ではないのですが
油系成分と水系成分が均一化しないと
美容成分もしっかり働いてくれないので
重要な成分ですよね

 

10番目は【クレアチン】
お肌のバリア機能をサポートしてくれます
外部からのほこり・汚れや
今の季節ですと強い紫外線から
お肌を守ってくれます。

保湿や美容成分を与えるだけなく
”守る”ということもケアしていくうえで大事ですよね

 

11番目は【グリチルリチン酸2K】
抗炎症作用があることで、
トラブルを起こしがちな
皮膚の炎症をサポートしてくれます。
お肌の弱い方でも
使用できる優しい成分となっております

炎症をサポートすることにより
「生理前の肌トラブルが目立たなくなった!」
などの嬉しいお声をいただくこともあります

 

12番目はソワンホームページでも記載している
【プラセンタエキス】
プラセンタエキスはお肌のターンオーバーを
サポートしてくれます

毛穴とターンオーバー・・・
一見なんの関係もないように思いますが
ターンオーバーが乱れることによって、
乾燥肌や敏感肌になり
肌本来が持っている肌のバリア機能を
作る妨げになるのです。

結果、ぱっくり毛穴が
出来上がってしまいます

 

28日~45日周期で
しっかりターンオーバーを繰り返すことは
とても大事なんですね!!!

BIRAIでは
「5~6回のターンオーバーを
繰り返していただくことをオススメしています」
とご案内していますが
ソワンはお肌に優しい成分なので
優しくゆっくり
ターンオーバーをサポートしてくれるのです☆

毛穴ケアに焦りは禁物です

 

 

13番目は【エチルヘキサン酸セチル】
エチルヘキサン酸セチルは前回紹介した
ベタインと似たような働きをしてくれます。
肌内部にある潤いを蒸発させないように、
蓋をする効果が期待できます。
水と溶けあわないので、
高い保湿効果も期待でき、乾燥肌の強い味方です。
保湿をサポートしてくれるにも関わらず
べたつかないさらっとした使い心地です

 

14番目はこちらもソワンのホームページに
記載されております【アーチチョーク葉エキス】

アーチチョークに含まれるシナロピクリンという物質が、
毛穴トラブルの原因となるNF-kBの

過剰な働きを抑制してくれます。
つまり、アーチチョーク葉エキスは、
毛穴のトラブルに対して、
遺伝子レベルでサポートしてくれる

天然エキスなのです!

毛穴の種類にも色々ありますが
黒ずみ毛穴、開いて目立ってしまったぱっくり毛穴、
たるみ毛穴など
さまざまな毛穴トラブルに
アーチチョーク葉エキスはサポートしてくれます

 

 

 

 

 

【もっと知りたい!をお待ちしています】

 

次回でソワンの成分のご紹介は
ラストとなります

次回はあなたも聞いたことがあるでしょうか?
【ダーマヴェール】について
毛穴にどんな働きをしてくれるのか
ご紹介いたします

「この成分についてもっと詳しくしりたい!」
「夏の毛穴ケアについて知りたい!」など
ソワンの成分・使用方法や
毛穴トラブルについての
ご質問・ご相談も承っておりますので
是非ご相談くださいね

 

毛穴の開き相談室

 

BIRAI 山口

関連記事一覧