この記事では黒ずみ毛穴のケアについてご紹介しています
こんにちは!BIRAIの湯川です

と言えば??なんていろんなメディアで特集されるようになりましたね!

読書の秋芸術の秋運動の秋…あなたは何を想像されますか?
私は毎年、今年こそ運動の秋にしてダイエットするぞ!!と思うのですが美味しい秋の味覚たちに負けて結局食欲の秋になってしまいます…(笑)
栗の炊き込みご飯、さんま…秋は本当美味しいものが多いですよね
ですが!いくらおいしいものが多くても栄養が偏ってしまっては勿論体重増加もですがお肌や私たちが気になる毛穴にも影響が出てしまいます…

というわけで、本日は毛穴の黒ずみについてご相談頂いたのでご紹介していきたいと思います!

お名前 A.Y様

高校生とは思えないほど絶望的に毛穴が汚ないです。どうすればよいのでしょうか。
鼻を主に黒ずんでいてとても汚ないです。よくよく見ると毛穴って言うか小さな黒点がぽつぽつとできている感じです……
洗顔料なんかなにを使ってもきれいになりません。もうどうしたらよいのでしょうか。
友達とも毛穴を気にしてしまって目を見て喋ることができません……。

本当に悩んでいます。解決策があれば是非教えてください。お願いします。

A.Y様、ご相談ありがとうございます。

tamago_0507_01-02

黒ずみが気になってお友達とも目を見てお話が出来ない・・・。実は私もこの経験あるんです
私は高校生の時から化粧をして学校へ通っていましたが、それでも気になってしまいマスクをして行くこともありました。
すっぴんで学校へ行くときなんてマスクは必須でした(泣)
もちろん市販の洗顔料でスクラブ入りなど「黒ずみ毛穴に」という商品を試しましたが気にならなくなることはなかったですね…
気になるともう止まらないですよね!しかも友達がつるつるだと余計に…
私にもそのような過去があるのでA.Y様のお気持ちよくわかります><

それではどうしたらこの毛穴の黒ずみが気にならなくなるようになるのでしょうか!!
本日はA.Yさま様が高校生の方ですので日々のスキンケアでのポイントなどをご紹介していきたいと思います!
日々のケアを見直すいいチャンスかもしれません!
それではスタート!!

02ファイヤーワークス750x400.fw

 

黒ずみ毛穴の種類と間違ったケア方法

まず、毛穴の黒ずみの種類ですが大きく分けて4種類あります

汚れ詰まりタイプ
ホコリや皮脂、古い角質落とし切れなかったメイクなどが毛穴に詰まっている状態で特徴としてはザラザラしています
オイリータイプ
皮脂分泌が多い肌に良く見られます。分泌される皮脂量と新陳代謝のバランスが取れてないことが原因で毛穴が詰まり汚れてしまっています。
メラニンタイプ
代謝が悪い、過度なケア、紫外線など強い刺激などによってメラニンが蓄積している状態です。特徴としては汚れ詰まりタイプと違いザラザラしない事です
毛穴広がっているタイプ
乾燥肌や保湿が不十分な肌に多く見られます。乾燥により過剰に皮脂が分泌されて毛穴が詰まってしまっており影が出来てしまっている状態です。

汚れ詰まりタイプ、オイリータイプに関しては皮脂分泌が増える思春期から20代前半の方に多く見られる傾向があります。
そして、間違ったスキンケアをしてしまうと黒ずみ毛穴がどんどん目立ってしまいます

あなたは日々のスキンケアで黒ずみ毛穴が気になってしまうばっかりにこんなことをしてしまっていませんか?
強いピーリングを使っている
無理にパックで角栓をひっこぬいている
コットンやタオルででゴシゴシ肌を擦っている
角栓をピンセットなどでひっこぬいてしまうのが癖
オイルマッサージで肌に刺激を与えている
肌の上で洗顔料を泡立てている
などなど…。思い当たる方いるのではないでしょうか??

上記であげたことは、実は毛穴トラブルを悪化させる原因になってますよぉ~!!!
良かれと思ってやっていたことがまさか悪化させていたなんて…。
じゃあどうしたらいいの!?」と思う方がいると思いますのでここで正しい洗顔・スキンケアの方法をご紹介します!

覚えて実践!毛穴に優しい洗顔、スキンケア!

洗顔

 

まず洗顔方法をご紹介します!

①まずは手を洗いましょう!
意外とこれやってない方いませんか!?

②洗顔料を良く泡立てます!
次にきめ細かい泡を作ります!手できめ細かい泡が作れたらいいのですがなかなか難しいですよね?
そこでオススメなのが泡立てネット!100円ショップなどでも購入できますし手軽に購入出来てオススメです

③Tゾーンから優しく洗い始めましょう!
もちもちのきめ細かい泡ができたら、手と肌の間にクッションのように泡を乗せてTゾーンやあごなど、皮脂が多い部分から優しく洗い始めます!
ここでポイントなのが‛‛やさし~く”です!手で洗うというより、泡で洗うことがポイントです!

④ぬるま湯ですすぐ
ここでしっかり洗顔料を肌に残らないようにしましょう!!
その後に冷水で20回すすぎましょう!なぜかと言うと化粧水をぬるまで肌は何もつけていない状態になりますよね?その間に空気宙に浮遊しているほこりなどが毛穴に入ってしまったら汚れの原因になってしまいますので、冷水で20回すすぐことで一時的ではありますがお肌をキュッと引き締める事が出来ます

⑤清潔なティッシュで顔を抑える
ここでのポイントは‟ティッシュを使う”こと!あなたはタオルで洗顔後顔を拭いていませんか?洗いたての清潔なタオルを使っているかもしれませんが実はタオルを洗っている洗剤の中には合成界面活性剤が入っていて、いくら洗い流してあっても少なからず残ってしまっています。
そんなタオルで肌を拭いてしまうと、その残っている合成界面活性剤がお肌に付着してしまい、お肌には良くなりません。
ですのでティッシュをオススメしています!!

名称未設定-3

次にスキンケアの方法です!

⑥最後に保水、保湿をしましょう!
お手持ちの化粧水、乳液で保水・保湿しましょう!
私もそうだったのですが、皮脂が多い方は乳液を付けると余計ベタベタになると思いがちですが、化粧水だけだとせっかくつけているのに蒸発して乾燥してしまうケースがあるため、しっかり乳液でふたをしてあげて下さいね!

いかがでしょうか?難しいことはなく日々のスキンケアを見直して頂ければ毛穴が目立ちにくくなると思います
ですので一緒にスキンケア頑張りましょうね(^^)/
本日は黒ずみ毛穴のケアについてご紹介しました♪

このような毛穴のお手入れについてもっと知りたいなどございましたら

 

毛穴の開き相談室

 

こちらまでお気軽にご連絡ください!
お待ちしております(#^^#)

担当 湯川

関連記事一覧