この時期必見!あなたの毛穴を目立たせる5つの原因

毛穴の開き

この記事では、秋特有の、「肌のキメを粗くして毛穴を目立たせなくするポイント」についてご紹介します。

こんにちは

BIRAIスタッフの清水です

あなたは、今期のドラマは何をチェックしますか?

この時期は新しいドラマが続々と始まるので、ドラマ大好きな私としては、とっても楽しみです♪

特に楽しみにしてるのは、新垣結衣さん主演の「逃げるは恥だが役に立つ」です!

原作コミックのファンなので、実写化が決まった時は「誰がやるんだろ〜」とドキドキしていたのですが、新垣結衣さんと星野源さんが主演すると聞いた時は嬉しかったです〜!

イメージピッタリ!

早く放送が始まらないか、毎日特報CMを見るたびにワクワクしています!

新垣結衣さんは笑顔がとっても可愛いですよね〜!

次生まれ変わるなら、あんな顔に生まれたいです笑

そんなこんなで、今期のドラマもとっても楽しみな私ですが、本日もソワンのご感想をご紹介させて頂きます♪

ソワンで、肌のキメがどんどん整ってきた!

お名前 なおっちさん

満足度 ★★★★

使用歴 3ヶ月

毛穴の開きにオススメの、毛穴の開きケア用美容液ソワンを使ってみました。

少量で良く伸びますし、保湿力しっかりでした。

とろみのある美容液ですが、ベタつきはありません。

刺激などもなく敏感肌の私ですが、安心して使えました。

毛穴の開きケアは、保湿が必須ですね!

保湿してキメが整えば毛穴の開きが目立たなくなります!

毛穴の開きの目立ちは→ 【皮脂!】と【キメ!】なんですって。

*キメが整っていれば毛穴が隠れて目立たないことがわかります。

毛穴の開きを目立たなくさせるには、キメの乱れを整えるケアが効果的です。

と美容サイトに書かれていました。

キメを整えるには、保湿ですね(^^)v

しっかり保湿ケアしてキメを整えて毛穴の開きが目立たない陶器肌をソワンで手に入れたいですね。

保湿力があるのに、ベタつき無しで使用感のよい美容です。

使い続ければ、毛穴が目立たない陶器肌を手に入れる事が出来ると大きな期待を持った美容液でした。

なおっちさん、ご感想をありがとうございます~!!

名称未設定-5

この時期は乾燥するし、秋の花粉もたくさん飛んでいるので、肌が敏感に偏りがちで困っちゃいますよね(/ω\)

私も以前は毎年この時期になると、肌がどんどん敏感に傾くので、毛穴が目立ちがちで困っていました。

「カサカサするのにテカリも気になる!」

「ファンデを重ねてもすぐに乾いてくる~!」

と慌てて出先で化粧直しをしていました。

しっかり保湿しているつもりでも、この時期毛穴はどんどん乾燥してしまうんですよね。

さらになおっち様もおっしゃる通り、肌が乾燥してキメが粗いと、毛穴がどんどん目立ってきてしまいます!

ですが、そもそもこの「肌のキメ」というのは一体何なのでしょうか?

肌のキメはお肌の美しさを決める大事なポイント!

まず、分かりやすいように、手の甲をよーく観察してみて下さい。

虫眼鏡で見てみると、表面にうっすらと三角や四角の溝みたいなものが見えると思います。

この三角形や四角形の大きさが小さく細かければ、「肌のキメが細かい」という状態で、逆に大きければ「肌のキメが粗い」という状態なのです。

さらに理想形としては、この三角形or四角形が適度にふっくらとしていて、溝が狭い状態で、大きさが大体どれも一緒!ということであれば、よりお肌が美しい状態と言われています!

肌のキメが細かいと、肌表面に凹凸(ザラつき)がないので、肌全体が光をしっかり反射してくれるので、透明感があって滑らかなお肌に見えますし、触った時にもスベスベしてさわり心地が良い状態なのです。

そして、この状態は肌がふくらとしているので、毛穴を上手に隠して目立たせないような状態になっていますし、皮脂の分泌量も適切なので、角栓も詰まりづらい状態だと言えます!

実は、「肌のキメ細かさ」というのは生まれつき決まっています。

ですので、この大きさ自体を変えることは難しいのですが、もともと肌のキメが大きい場合でも、洗顔と正しい保湿を続けることで、キメを均一に整えることが出来ます。

ということで!

本日は、この時期必見の、「肌のキメが乱れて毛穴が目立ってしまう原因」についてご紹介します。

夏が終わって油断していませんか?紫外線対策

16ファイヤーワークス750x400.fw

夏が終わった今、紫外線への危機感が薄れ始めている人も多いのではないでしょうか?

時々忘れがちですが、太陽がある限り紫外線は常に降り注いでいます!

ですので、秋もしっかりと紫外線対策をしましょう。

何といっても紫外線は肌表面の角質層に直接影響を与えますし、角質層にダメージを受けると、ダメージ補修のために肌は角質をどんどん剥がれやすくして、ターンオーバーを急激には辞めてしまいます。

こうしてターンオーバーが無理に早められてしまうと、角質層に必要なセラミドが十分に作られないまま新しい肌細胞が表に出てきてしまうので、お肌の保湿力がガクンとダウンしてしまいます。

こうなると、どんどん肌のキメが乱れてしまいますので、1年通して紫外線対策はマストと考えるようにしましょう!

保湿の仕上げに、毛穴にフタをするのを忘れている

08ファイヤーワークス750x400.fw

汗をかいたり皮脂が出やすかった夏場、保湿アイテムを「さっぱりタイプ」に切り替えたという人も多いのではないでしょうか?

もしくは、「ベタベタするのがイヤ」ということで、保湿の仕上げのクリームや乳液をサボってしまった人も多いかもしれません。

ですが、まだ暑いな~と思っていても、季節は確実に冬に向かって動いていますし、空気は1ヶ月前より確実に乾燥しています。

ですからこの時期は特に!保湿の仕上げには、保湿クリームか乳液を忘れないようにしましょう。

季節の変わり目に感じやすいストレスから目を逸らしていませんか?

02ファイヤーワークス750x400.fw

このブログでも何度かご紹介していますが、ストレスを感じると、肌には活性酸素が大量に発生して、ターンオーバーの周期を乱し始めます。

そうなると、肌のキメも乱れ始めてしまいますので、注意が必要です。

かといって、「ストレスをためない」というのはなかなか難しいので、自分なりの上手なガス抜きの方法を見つけてみるといいかな?と思います!

特に現代女性は仕事に家庭にと頑張り過ぎてしまう人が多いので、休めるときは体を休めるなど、自分に厳しくなり過ぎないようにしましょうね。

ついついゴシゴシ洗顔になっていませんか?

名称未設定-1

肌のキメを整えるには、とにかく洗顔と保湿が命です。

特に刺激の強い洗顔を続けてしまうと、肌のキメはどんどん乱れてしまう一方ですので、もし既に肌のザラツキが気になる・・・ということであれば、本気で洗顔を見直しましょう。

毛穴に優しい洗顔テクニックはこちらから(URLリンクさせます)

洗顔を正しく行うだけでも、肌が格段に明るくなりますので、ぜひ一度自分の洗顔方法を見直してみて下さいね。

秋の花粉対策していますか?

苺鼻

意外に注意が必要なのが、秋の花粉たちです。

春ほど注目されないので、うっかり油断してしまうことが多いのですが、秋も沢山の花粉が飛んでいて、私たちの肌に影響を与えています。

花粉が顔に残ると、なんとも言えないムズムズ感を与えますよね。

これによって、顔を強く擦ってしまったり、掻いてしまったり、保湿してもすぐに粉っぽくなってしまったりします。

花粉は空気中を漂っていますので、全く浴びないということは難しいと思うのですが、出来るだけ草むらには近づかないようにしたり、帰宅後は出来るだけすぐ顔を洗うようにしたりと、気を付けるようにし

みて下さいね。

本日は、この時期必見の「肌のキメが乱れてしまうポイント」についてお話ししました。

あなたはいくつあてはまりましたか?

肌のキメを整えることは、毛穴を目立たせなくする大事なポイントです。

他にも、

「季節の変わり目のせいか、毛穴が目立って仕方ない」

「早速毛穴が乾燥して目立って困る」

ということがありましたら、迷わずこちらまでご相談下さい。

毛穴の開き相談室

いつでもお待ちしています♪

担当 清水

関連記事一覧