生理前のつらーい毛穴トラブルは、豆乳を飲んで乗り切ろう!

毛穴の悩み

この記事では豆乳がもたらす毛穴に嬉しい働きについてご紹介します。

こんにちは、BIRAIの清水です

あなたは今年サンマを食べましたか?

実は私のお昼ご飯はサンマだったのです♪

秋はやっぱりサンマですね!

若干骨が多くて大変でしたが、

やっぱり旬のものは美味しいです♪

ご飯が進んで、思わずお代わりしてしまいました。

子供の時は、おかずが魚だと

「なんだ魚か~」とがっかりしていたんですが、

大人になってからは魚を見るとテンションがあがるようになりました( *´艸`)

本日もまた食べ物の話題で始まってしまいましたね笑

ということで!気を取り直して、本日もソワンで毛穴ケアを続けている方からのご感想をご紹介させて頂きますよ~!

本日ご感想を送って下さったお客様は、特に生理前の毛穴のトラブルに悩まされてきたとのことです。

実際にソワンをお使い頂いて、どのようなご感想を持たれたのでしょうか・・・?

それではご紹介させて頂きますね。

生理前の毛穴のコンディションが違います!

お名前 k.麻衣子様

使用歴 3ヶ月

満足度 ★★★★★大満足

生理前は肌ストレスと肌ダメージで毛穴は開きっぱなし、肌はてかてか、化粧をしてもすぐ崩れてしまうという、自分で見ても可哀想な状態でした。

鼻を少しつまむだけで白い角質がこんにちはしていたので、かなり皮脂汚れが蓄積していたのだと思います。

いつも化粧をした際には毛穴落ちをするのですが、ソワンを継続して使用していくうちにお肌にハリが出て毛穴落ちが軽減されました。

今までは皮脂崩れ防止下地、リキッドファンデーション、パウダーを使わないととにかく化粧崩れが心配でしたが、 ソワンを使ってからは薬用のUV下地とUVパウダーだけになりました。

クレンジング後もくすまず快適です。 それから、顔をじっくり鏡でみれるようになりました

あと、こことここの毛穴の開きが気にならなくなったらいいな♪と以前よりも前向きにスキンケアをすることが出来たことに感謝しています。

日に日にベースメイクも軽く出来て、肌荒れも落ち着いてきました

化粧崩れに悩んでいる方、 ふと鏡をみたときに自分の顔に絶望した方に是非使って欲しいです。

k.麻衣子様、ご感想をありがとうございます~!

生理前の毛穴のトラブル、本当に嫌ですよね・・・。

私も生理の1週間くらい前になると、いつも毛穴から皮脂が溢れてきて、テンションがドヨーンと下ってしまっていました。

生理前って、ただでさえ頭や腰やお腹や胃や・・・とにかく全身だるーくなるし、それに加えて肌の調子もなんだか良くない、なんて(´;ω;`) 本当に女って大変だなあと、思っちゃいます。

いや、男の人は男の人で大変なんでしょうけどね苦笑

02ファイヤーワークス750x400.fw

そんなふうにただでさえ体調不振になりやすい時期なので、せめて毛穴のコンディションが良ければ、お化粧もキレイに出来るし、ご機嫌に過ごせちゃいますよね。

ですからk.麻衣子様、これからもソワンで毛穴の開きケアを一緒に続けていきましょうね♪

さてさて、k.麻衣子様も悩んでいたという生理前の毛穴の悩み、あなたも経験ありませんか?

実は生理前に毛穴に違和感を感じるという方はとても多いのです!

生理前の何とも言えない体の不調、PMSって言葉を聞いたことありませんか?

女性の体は月経が近づいてくると、その準備のために様々な体のトラブルが発生します。

このPMSはかなり個人差があり、学校や職場に行くのも無理!というくらい辛い人も居れば、普段と全く変わらず過ごせる&PMSなんて感じたことない!という人まで様々です。

中には、なかなか周囲にはわかってもらえずに辛い思いをされている人もいますよね(´・ω・`)

実は、このPMSがもたらす体のサインの中には、「皮脂の分泌量が増える」というものもあるのです。

どうしてPMSの時には、皮脂の分泌量が増えるの?

名称未設定-5

まず、生理の10日~1週間くらい前になると、女性の体にはプロゲステロンというホルモンがどんどん出るようになります

このホルモンは妊娠を促したり、妊娠後に備えて栄養分や水分を蓄えたりと「備蓄」する役割を持っているため、食欲が増加したり、足がむくんだりといった状態になることが多いのです。

そしてこのプロゲステロンは、「自分の体を守る」という働きがありますので、脳に信号を出して、肌のバリア機能を強化しようとします。 その結果、肌のバリア機能の強化のために皮脂がたくさん出るようになってしまうというわけです。

ついでに言うと、このプロゲステロンの自衛機能により、メラニンの生成も活発化されますので、この時期は毛穴の黒ずみにも注意が必要な時期でもあるのです。

確かに女性の体を守るために必要な「プロゲステロン」ですが、毛穴にトラブルが生じるとなると、あんまり嬉しくありませんよね汗

ということで! このようなプロゲステロンの働きによる毛穴トラブルを回避するために、実はある飲み物がおススメなんです( *´艸`)

今日はその飲み物についてご紹介しちゃいますね

生理前は豆乳を飲んでトラブル知らずの毛穴を手に入れよう!

生理前の毛穴トラブル対策として、とくに大事なのがホルモンバランスを整えることが大切です。

そこで強い味方になるのが、大豆イソフラボンです♪

生理前には、肌の美しさを左右するホルモンの一つであるエストロゲン(別名美人ホルモン)が減少してしまうのですが、実はこの大豆イソフラボンというのが、エストロゲンと似た骨格を持っているため、生理前に摂取することによって不足しがちなエストロゲンの働きをサポートしてくれるのです。

さらに、エストロゲンは皮脂の過剰分泌を抑えたり、肌の水分量やハリの決め手となるコラーゲンの生成を促したりする働きがあるので、 これらの働きを大豆イソフラボンが引き受けてくれることが期待できるのです

それから、大豆イソフラボンはお肌の免疫力を高めたり、デトックスを促したり、肌のターンオーバー周期を整えたり、強い抗酸化作用があったりと、 毛穴にとっては嬉しい力がたくさん詰まっています♪

ですので、生理前に毛穴のトラブルが気になって・・・という方は、大豆イソフラボンを積極的に摂取するようにしてみて下さい。

そして、その大豆イソフラボンを手軽に摂り入れることが出来るのが、豆乳です♪

ちなみに現在手軽に購入することが出来る豆乳は大きく分けて3種類あります

一つ目は、無調整豆乳という、大豆のみで作られた味を調整していない豆乳です。

二つ目は調整豆乳という、砂糖などの調味料を加えて味を調整した豆乳です

三つめは、豆乳飲料という、調整豆乳にバナナやきな粉などを加えてジュース感覚で飲みやすくした豆乳です。

主にこれらの3種類に分類されるのですが、イソフラボンなどの栄養素は、 無調整豆乳→調整豆乳→豆乳飲料の順番で多く含まれています。 豆乳は比較的安価に手にとることが出来ますので、あなたのお好みにあう豆乳を探してみて下さいね

大豆イソフラボンを正しく摂取して、トラブル知らずの毛穴を目指そう

名称未設定-4

ここで注意が必要なのですが、あくまで大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働きをしてはくれるのですが、あくまで「似た働き」であって、実際にエストロゲンが増えるわけではありません。

それから、豆乳は気軽に飲むことが出来るので、ついつい飲み過ぎてしまうこともあるのですが

(私も、あらゆるものに豆乳を入れてグイグイ飲んでいた時期があります苦笑)

あまりにたくさん飲み過ぎてしまうのはキケンです

あくまで目安ですが、女性が1日に摂取してもOKな大豆イソフラボンの量は、約70~75mgと言われています

※メーカーによって多少異なりますが、豆乳200mlに対し約20~60mgの大豆イソフラボンが使われていると言われています。

大豆イソフラボンの摂り過ぎは、かえって女性ホルモンのバランス悪化を招きますし、婦人病へのリスクも高めてしまいます。

ただし、これはあくまで過剰に摂取したケースですので、 量を守れば毛穴に嬉しい働きを実感することが出来ます。

ですので、商品のパッケージの成分表などを確認して、正しく接種するようにしましょうね

本日は豆乳がもたらす毛穴に嬉しい働きについてご紹介しました

他にも、 「コレが毛穴にいいと聞いたんだけど、ホント?」 「コレを食べたら毛穴の調子が悪くなった気がする」 など、食べ物と毛穴ケアの関係についても気になることがありましたら、 お気軽にご相談下さいね。

毛穴の開き相談室

いつでもお待ちしています

担当 清水

 

関連記事一覧