夏の毛穴を襲う、あのムズムズをやっつけます!

毛穴の悩み

この記事では、夏に毛穴がムズムズしてしまう原因の一つと、その対策についてご紹介しています。

こんにちは~!

BIRAIスタッフの清水です

暑い日が続いていますが、あなたは元気にしていますか??

私は暑さに負けそうですが、なんとかやっています

暑いので、果物を食べてお腹を満たしていますよ~

ところであなたは、「誕生果」ってご存知ですか?

誕生果とは、日本の果物に関わる団体が作成したもので、「誕生花」や「誕生石」と同じように、いつも身近に果物を感じて欲しいという願いのもと定められているらしいです。

365日全部決まっていて、主に季節の果物が定められているらしいですね。

ちなみに私はシークワーシャーでした

果物言葉?は「優雅」だそうです笑

他にも誕生色とか誕生鳥とか、誕生鮨なんていうのも色々あるみたいですねー。

気になって調べていると、あっという間に時間が経ってしまいます笑

いやいや、もっと気になるのは、ソワンを使っていただいているあなたのご感想です!

今日もこんなご感想が届いていますので、ご紹介しますね

毛穴を気にせず1日過ごせたのは初めてです!

お名前 H.さゆみ様
満足度 ★★★★★
使用歴 1ヵ月

鼻の毛穴の開きがずっと悩みの種でした。

額から鼻にかけてのTゾーンは凄くテカって脂っぽいのに、頬や口回り、目元にかけてはいつもカサカサしていて、特に汗をかいたときなどは嫌な感じがしていました。

メイクをしても、お昼を過ぎるとすぐに崩れてしまうし、鼻の頭の毛穴はいつも開いている気がするし、本当に嫌でした。

毛穴の開き対策のコスメなども使ってみましたが、なかなか自分の満足にいく結果にはならず、もう私の毛穴は一生このままなのかな・・・と悩んでいました。

そんな時、よく見ていた美容ブログでソワンがおススメされていました。

この人が使っているなら、試しに使ってみるかと思いました。

もし肌に合わない時はしっかり返金保証があるというところも魅力的でした。

そして1ヵ月使ってみました。

とろっとしているのにべたつかず、伸びて少しの量でもすっと伸びて、顔全体に塗れました。

始めたばかりの時は、あんまり毛穴の開きがケア出来ているのか実感がありませんでした。

でも、使い始めて肌が滑るような柔らかになり、ファンデーションがストレスなくつきました。

友達から、「ファンデーション変えたの~?」と言われたくらいです!

1ヵ月経つころには、毛穴の開きが少しずつ目立たなくなってきたように思います。

まだまだ大満足とはいかないけど、毛穴を気にせず1日過ごせたのは初めてです!

もっと続けて、自分の満足いく毛穴を手に入れたいです!

H.さゆみ様、素敵なご感想をありがとうございます

きっと1ヵ月間、丁寧にステップを踏んでケアして頂いたので、ソワンの力を実感して頂けたのではないかなと思います!

毛穴の開き、本当に嫌ですよね。

お化粧していても、毛穴が気になってベースメイクが決まった気がしないですし、人の目線がとにかく気になりますよね。

私は毎朝電車で30分くらいかけて通勤してるのですが、

満員電車で運よく座れたときなど、よく目の前の人の視線が気になりました。

(うわー・・・毛穴開いてるなあとか思われてたらどうしよう・・・

なんていつも考えていました。

目の前に立つのが、キレイなお姉さんだと特に泣

女性だと、特に他人のお肌が気になりますもんね・・・。

ファンデーション変えたの?

なんて、毛穴の開きケアをしている時に言われたらめちゃめちゃ嬉しい言葉ですよね

毛穴の開きケアの道のりは長いですが、続けることが一番の毛穴美人への近道

頑張って毛穴の開きケア、しましょうね!

私も負けずに頑張りますよ~!!!

さてさて、あなたは夏場の毛穴に違和感を覚えたことはありませんか?

メイクをしてお出掛けして、汗をかいた後に冷房の下に居ると、なんだか顔がムズムズ・・・。

鏡を見ても特になんともないのに、なんだか顔がムズムズする~!!

H.さゆみ様もご感想に書いて下さりましたが、「汗をかいた時の嫌な感じ」。

これは一体なんなんでしょう・・・???

ムズムズの正体は、なんと「カビ」!?

名称未設定-3

夏場にお顔がムズムズする方は珍しくありません。

ムズムズするパーツは一つではなく、Tゾーンもムズムズ、頬もムズムズ。

(書いてるだけでムズムズしていてきました苦笑)

あなたも夏になると、一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

このムズムズの原因の一つとされるのが、「マラセチア菌」というカビ菌です。

カビ!?  

ってびっくりされてしまうかもしれませんが、これは誰の肌にも存在している常在菌と呼ばれるもの。

あなたのお顔だけに居るのではないので、ご心配なく!

このマラセチア菌、「カビ」というくくりではあるものの、肌を弱酸性の状態に保ってくれる働きものであり、通常であれば悪さをすることはありません。

で・す・が・・・・

夏のお肌は、マラセチア菌の天国だった!

このマラセチア菌、増殖しすぎるとお顔の上で炎症を起こしたり、なんとも嫌なあのムズムズ感を呼び起こしたりします。

通常であれば、それ以上に肌トラブルを招くことはありません。

ですが、お肌が敏感な方だったり、免疫力が低下しているときなどは、炎症を起こさせたり、赤いポツポツを生み出してしまったりします。

毛穴ケアの面においても、このムズムズ感が気になって顔に何度も触れてしまったり、強い力で擦り洗いをしてしまったりする原因にもなりますので、注意が必要です。

ではこの厄介なマラセチア菌の大好物は何かというと、なんと汗や皮脂。

またカビ菌ですので、温度や湿度が高い環境ではとにかく活発に活動しやすくなります。

そのため、必然的に「汗をかく」「皮脂が出やすい」「湿度が高い」この条件が揃うこの季節は、マラセチア菌の天国と言えるでしょう。

マラセチア菌の繁殖を防ぐためにも、ソワンが大活躍!

名称未設定-11

では、この厄介なムズムズを引き起こすマラセチア菌たちを繁殖させないためには、

どんなことが必要なんでしょうか??

まずは、紫外線の対策です

紫外線を浴びると肌はダメージを受けます。

ダメージを受けた肌は乾燥しやすくなるため、皮脂量を増やして肌を守ろうとします。

皮脂の過剰分泌はマラセチア菌を喜ばせてしまいますので、絶対に紫外線対策をしましょう!

また、落としそこなった日焼け止めも菌の繁殖に拍車をかけますので要注意!

次は、バランスの取れた食事です

脂肪分の多い食事を続けることは、皮脂の過剰分泌に拍車をかけてしまいますので、

マラセチア菌に栄養を与えてしまうことになります。

さらに、胃や腸といった消化器官の不調は、カビ菌の増殖に大きく関係していると言われています。

意識して取りたい栄養素として、乳酸菌やビタミンがあげられます。

まとめて摂れるものとしておススメなのが、フルーツの入ったヨーグルトです

コンビニデザートを選ぶ時には是非参考にしてみてください

続いて、洗顔。

よくよくお伝えしていますが、とにかく丁寧に優しく行いましょう

肌のダメージや刺激にも、マラセチア菌は敏感です。

ただし、肌のバリアを守りながらも、しっかり汚れは落とすことが大切!

正しい洗顔テクニックを今一度マスターしましょうね!

正しい洗顔テクニックはこちらからチェック♪

さらに、タオル

タオルや枕カバーなど、顔に触れるものが不潔な状態だと、雑菌が繁殖してしまいます。

それが顔に移ることによって、さらにマラセチア菌が増えてしまうという報告があります!

これを防ぐためには、出来るだけタオルではなく、使い捨て出来るティッシュで顔の水気を抑えることをおススメしています。

1~2枚取って、洗顔後の顔に優しく乗せましょう。

これだけで十分に余分な水気を吸い取ることが出来ますよ~!

さらに寝具は出来るだけ清潔な状態に保ち、枕カバーは出来れば頻繁に洗濯するようにしましょう!

最後に、保湿です

乾燥肌は皮脂の過剰分泌の原因になります。

洗顔後はすぐにソワンでたっぷりと保湿しましょう。

4~5プッシュをハンドプレスでしっかり毛穴に入れていきます。

特に顔のムズムズが気になる時は、コットンパックがおススメ!

いかがだったでしょうか?

まさか顔にカビ菌がいるなんて、びっくりですよね

この夏は、ソワンでしっかりケアして、毛穴のムズムズから解放されましょうね!

 

BIRAIご相談窓口

関連記事一覧