睡眠不足が美肌への道を妨げる!?

お肌 ターンオーバー

睡眠不足はお肌の大敵ってよく言われますよね。でも、イマイチよく分からないと思う方もいらっしゃると思います。この記事の中では、睡眠でお肌がごわついてしまう原因とケア方法をご紹介します。
こんにちはBIRAIスタッフの渡辺です最近何だか携帯電話の動きが鈍いなぁと思っていたら、保存している写真が1500枚近くありましたこれはいけないと思い、4ヵ月振りにパソコンに移しましたパソコンには5年前位の写真も保管してあるのですが、今の自分と見比べて見ると眉毛の太さやチークの位置等良くも悪くも随分変わったなぁ、と思いました遡って見ていくと、当時流行っていた髪型やメイク、洋服など時の流れをしみじみと感じてしまいました時の流れと共にメイクも洋服も変わっていくんですね…物思いにふけってしまいました

と、私の思い出話はさておき、この記事を読んで頂いている方々にご質問です毎日何時間寝ていますか私は7時間は眠る様に心掛けています

「寝すぎだよ!」と友人から突っ込まれる事があります…忙しくて睡眠が十分にとれなかった翌日のお肌って、メイクのノリも悪くて最悪な気持ちになりますよね本日は睡眠とお肌の関係についてお話しさせて頂こうと思います

 

メイクしたまま寝たらお肌がガサガサに…

お名前 T.R様

年齢 28歳
お悩み 乾燥、ゴワつき

元々乾燥肌だったのですが、あまり気にしていませんでした。しかし、この前疲れてメイクをしたまま眠ってしまった事があり、それからお肌の調子が優れず乾燥が酷くなって、触るとガサガサしています。お風呂上りに化粧水をたっぷり付けていますが、なかなか綺麗になりません。
やはりメイクをしたまま寝た事が原因なのでしょうか?もうすぐ同窓会があってこのままだと恥ずかしくて行けません。
綺麗になる方法、教えて下さい。

 

メイクを落とさずベッドに直行していませんか!?

 

名称未設定-3
T.R様、お悩みをご相談頂きありがとうございます忙しくて疲れた時や友人と遊んで帰宅が遅くなった時、メイクを落とさずいつの間にか眠ってしまって
気が付いたら朝、なんて事よくありますよねしかも、翌日起きて鏡を見ると目の周りはマスカラで黒くなってパンダになっていて、お肌はガサガサになりコンディションは最悪で、「メイク落とせば良かった」なんて後悔した経験1度はあるかと思います
私は以前友人と食事に行って帰宅が遅くなり、お酒を飲んでほろ酔い気分でメイクを落とさないまま床で寝てしまった事があります次の日目覚めてメイクを落とそうと洗面台に行って自分の顔を見たら、突っ張ってガサガサになっていましたその時は気にしていなかったのですが、その日を境に化粧水を付けてもなかなかお肌に入っていかないんですいつもは化粧水を付けると手のひらに吸い付く様な感覚があるのですが、それがありませんでした

気に掛ける事無く毎日を過ごしてメイクをしていましたが、明らかにファンデーションがのらないんです友人と会う約束をしていたので待ち合わせ場所へ向かうと友人が私の顔を見るなり「なんかお肌荒れてない?」とひと言驚いて慌てて化粧室へ駆け込んで顔を見ると、ファンデーションが地割れの様になっていました
1日ブルーになってしまい、早くメイクを落としたい気持ちでいっぱいのまま1日を過ごしましたせっかく会う時間を作ってくれた友人に申し訳ない事をしてしまったと言う罪悪感もあり、落ち込んでしまいましたこれを機に、どんなに眠くても必ずメイクは落とそうと思い気を付ける様になりました

私はこのような自分の体験から、T.R様も早くお肌を綺麗にしたい思いでいっぱいだと思いますそれでは、睡眠がなぜお肌にとって大切だと言われているのかご説明させて頂こうと思います
よくターンオーバーと言う言葉を耳にする事があるかと思いますが、睡眠中にこのターンオーバーが行われますお肌の新陳代謝で新しい細胞に生まれ変わることを言うのですが、ターンオーバーによって、お肌の潤いを保持するのに欠かせないセラミドと言う成分の生成を促進し、お肌を外気から守るバリア機能を作る働きをします
また、ターンオーバーは6時間位の長い時間をかけて行われるので、最低6時間は寝ましょうと言われているのですこのターンオーバーの周期は年齢によって異なるのですが、通常は28日位の周期で生まれ変わると言われています

ですが、メイクをしたまま寝てしまうとお肌表面に残っているファンデーションと分泌された皮脂が酸化して毛穴に詰まってしまいます皮膚も同じ様に生きていて呼吸がありますので、汚れが毛穴を詰まらせて塞いでしまい、うまく呼吸が出来なくなってしまいます
すると毛穴から老廃物がうまく排出出来ず、毛穴に汚れが溜まり続けてしまいます更に、ターンオーバーが乱れて汚れた細胞がお肌表面に蓄積されて皮膚は固くなってしまい、T.R様が仰る様に化粧水がなかなか浸透せず、お肌表面のごわつきやざらつきの悩みを生み出してしまう事があるのです

睡眠不足がお肌の大敵と言われる原因はこんなところにあったのですお肌のごわつきやざらつきが気になる場合のケア方法ですが、十分な睡眠を確保して頂く事はもちろん、保水と保湿のスキンケアが大切なんですよ

 

名称未設定-1

ターンオーバーが乱れるとバリア機能が弱まる為、化粧水は低刺激でお肌に負担が少ない物をお使い頂きたいのですが、中でもセラミドが配合された物がオススメです先ほどターンオーバーの中でお話しましたが、セラミドはお肌の潤いを保つ為に欠かすことの出来ない潤い成分の1つである為です
化粧水は洗顔後1分以内に付ける様にしましょう手のひらで温めてハンドプレスしながら付けて頂くことでお肌への浸透が高まり、ご自身のお肌の状態を触って確認する事が出来ます
手で触って吸い付くような感覚になりましたら、クリームでしっかりと保湿してお肌内部に水分を閉じ込めて蓋をしてあげましょう
ターンオーバーは先ほど申し上げました様に通常28日位で行われますので、スキンケアをしてすぐに実感できるという訳ではなく、日々続けて頂くことで徐々に実感して頂けると思います

根気がいりますので、途中でくじけそうになったり実感が出来なくて落ち込んでしまう事もあると思いますが、そんな時はぜひ私にご相談下さいもちろん愚痴でも構いませんよいつでもお待ちしております
BIRAIご相談窓口

担当 渡辺

関連記事一覧