毛穴の黒ずみは蒸しタオルでケアしましょう!

毛穴の黒ずみ

このページでは、毛穴の角栓が原因で自分に自信が持てず周りの人と比較をしてしまうというお悩みをお持ちの方に、毛穴の角栓の原因とご自宅で出来るスキンケア方法をご紹介しています。
こんにちはBIRAIスタッフの渡辺です最近、枕を変えたらとってもぐっすり眠れる様になりました
以前は長年同じ固い枕を使っていたのですが、夜中に何度も起きてしまってなかなか熟睡できずに悩んでいました
友人に相談すると「枕は重要だよ」と言われ、買い替える事に…枕を変えたら、今までが嘘かのように熟睡出来たんですもっと早く変えていたら…と後悔しました翌朝の目覚めも良く心に余裕が出来た気がしまもし熟睡できずに悩んでいる方がいましたら、枕を変える事をオススメします
睡眠がしっかり取れないと気分がブルーになってしまいますお肌も汚いと鏡を見るのも嫌になるくらいブルーな気持ちになって塞ぎ込んでしまいますよね朝が綺麗だとその日の自分の肌が好きになれますよね少しでもハッピーになって頂ける様に回答させて頂きますね

 

毛穴の黒ずみを何とかしたい…!

お名前 M.J様
年齢  24歳鼻の毛穴の黒ずみが気になり、ネットで調べたら角栓だと書いてありました。毛穴パックを試しましたが全然綺麗にならず、メイクをしても隠せません。化粧崩れが酷くて、メイク直しに時間がかかってしまいます。
周りと比べてしまい、自分に自信が持てません。早くどうにかしたいです。
何か方法などあったら教えてください。

毛穴 黒ずみ

お悩みにお答えします!

M.J様、素直な気持ちをご相談下さりありがとうございます毛穴の黒ずみ、私も本当に嫌でM.J様と同じく毛穴パックを使った事がありますお昼休みにメイク直しをしに洗面台に行きましたその時に鼻の頭に黒いぽつぽつがあり、隣で同じ様にメイク直しをしている同僚の顔を覗き込みました「どうしたの?」と驚いていましたが、私の方が驚きでしたなぜなら友人の鼻はツルツルなんです、私だけが黒いんですこれは異常事態だと思いその日の帰宅途中、薬局に駆け込んで毛穴パックをむしり取る様に手に取りレジに行きました帰宅後試して使用後のパックを見ると白いにょきにょきした物が付着していて、「今までこんなに汚れていたんだ…」と思うとゾッとしました
しかし、綺麗になったのは束の間でしたメイクをする度に思い出すのは、同僚の綺麗な鼻ばかりで考えれば考える程落ち込んでしまいました

綺麗なお肌の人を見ると無意識のうちに比較してしまい、だんだん自分に自信が持てなくなってしまうM.J様のお気持ち分かります私は少しでもM.J様が前向きな気持ちでお肌と向き合って頂ける様にサポートをしたいと思っています
毛穴の角栓は、古い角質と皮脂が混ざって固まり毛穴に詰まる事が原因と考えられます

お肌はターンオーバーと言って通常28日位の周期で新しい細胞に生まれ変わります1度は耳にした事があるかと思いますしかし、毛穴パックや過度の洗顔などの間違ったスキンケア等が原因となり、お肌内部が乾燥して過剰皮脂となってしまうんですこれをいわゆるインナードライと言います過剰に分泌された皮脂が時間と共に酸化して、毛穴の中に汚れが溜まってしまいますすると、ターンオーバーが乱れて本来自然に生まれ変わるはずの垢が剥がれず、肌の表面に古い角質が溜まり続けてしまうんです

 

名称未設定-6

角栓をケアする時に毛穴パックを使う方がいらっしゃいますが、必要な角質や水分、油分、美容成分までをも取り除いてしまうので、お肌の乾燥等トラブルを引き起こす可能性もあります

蒸しタオルでお肌を温めて毛穴を開きやすくし、洗顔後の冷水で毛穴を引き締めましょう

蒸しタオルは洗顔前に行って頂きたいのですが、水に濡らしたタオルをロールケーキの様にぐるぐるに丸めてラップをして電子レンジで30秒程温めます触って熱過ぎる場合は火傷の恐れがある為、タオルをパタパタと仰いで少し首に当てて温度を確かめると良いと思いますタオルをお顔全体に広げてゆっくりと気持ち良い位の力加減でハンドプレスするとリラックスできますよ

3分後蒸しタオルを外して洗顔後、冷水で20回お顔をすすぎましょう冷水ですすぐ事により、ホコリが毛穴に付かない様にし余計な皮脂の分泌を抑えて開いた毛穴を引き締めてくれるんです

蒸しタオルはやり過ぎると乾燥してしまう可能性がありますので週1度を目安に行い、冷水は毎日行ってくださいね冷水後の化粧水は、手のひら全体を使って抑え込む様にたっぷりと付けてクリームでしっかり蓋をしてあげてくださいね

毎日の正しいスキンケアによってお肌が綺麗になっていくのを実感して頂けると思いますので、ぜひ一緒に頑張っていきましょうねその中で不安になってしまう事や分からなってしまう事があると思いますが、そんな時は1人で抱え込まずいつでも私にご相談くださいね

こちらまでご連絡ください

BIRAIご相談窓口

担当 渡辺

関連記事一覧