• HOME
  • お肌のお悩みについて

お肌のお悩みについて

テカリが酷いのですがどうすればいいですか?

ソワンでのコットンパックを2日に1回行っておられるかと思いますがお手持ちの化粧水でもコットンパックを行うようにして下さいませ。テカリは、水分不足(乾燥)からきている場合が多いので水分をたくさん与えるという事がだいじなってきます。なので、ソワンでもコットンパック化粧水でもコットンパック美容液のシートパックもお使いになるのも試してみてはいかがでしょうか?

美容シートは、最後のクリームの前です。化粧水も、美容シートもお肌に優しく低刺激なものをお使いくださいませ。共に、体内からも「水分補給」をなさってください。こまめに、「水」を飲むように心がけてください。

水分がお肌にいきわたるのは最後なのをご存知ですか?

最初に、脳→そして内臓と全てにいきわたってから、最後に皮膚に水分がいきわたります。なので、喉が渇いたな~?と感じた頃には、皮膚の水分量はカラッカラの状態のなのです。なので、こまめに「水分」を体内に補給してください。

ニキビもあるし、乾燥肌で痒みも 出る場合、どのような事に気をつけたら 良いでしょうか?

敏感肌の方には、洗顔にも注意して頂けたらと思います。もし、可能なのであれば精製水でお顔をすすぐというケア方法を行ってください。お肌が現在それだけトラブルが
あるという事ですので、最後の最後に洗顔で洗った後、すすぎきった時に「精製水」でお顔をまたすすいで下さい。

最初から、最後まで精製水が一番良いかもしれませんが精製水は、塩素を緩和してくれる働きがありますし、肌にとっても優しい「水」です。なので、トラブルが多発している
お肌には、一番使用してほしいものなのです。

肌なじみもよく、不純物の少ないものなので、良ければこれをお試しくださいませ。

リキッドや乳液はどのようなものが良いでしょうか?

リキッドや乳液ですが、テカリがすごく乾燥は一切ない場合、インナードライの方は、別ですが、その場合は乳液でも大丈夫ですよ。乳液の方がさっぱりタイプが多く油分も少ないので、脂症タイプでしたらお使い頂きやすいかもしれません。また、リキッドに関しましてはファンデーションでも、どちらでもかまわないのですがお使い頂く時パフを使用するかと思います。

その際に、パフは毎回新しいものをお使いください。

パフは、雑菌などが繁殖しやすく毎回同じものをお使いになっているとそれが、毛穴に入り込んで刺激になってしまいます。なので、毎回新しいものをお使い頂きたいと思います。また、リキッドですと手でお使い頂く事が多いため衛星的だと言えます。

黒ずみや角栓が残ったままです。

ストレスなどのためホルモンバランスが崩れているのかもしれません。ホルモンというのは、男性ホルモンが変化して女性ホルモンに変わります。これが、ストレスなどの影響で、うまく変化できずに女性ホルモンが分泌されなくなるのです。そうなると、毛穴の原因にもなりますが毛深くなってきたり、男性に見られる症状がでることもあります。この場合は、ストレスを軽減していきリラックスした状態を作っていくのが大事です^^たとえば、運動が好きであれば、ジョギングやヨガなどじっくり汗をかく運動がお勧めです。

運動が苦手な方は、シャワーを長めにかかるといいですよ。

シャワーを頭から、長めにかかることでストレスが軽減したという例もありますのでぜひお試しください。また、眠るというのは、体温が下がってきたときに寝入るものなので、お風呂上りにすぐ眠れる状況を作るのが一番いいのですが、体温の上昇を下げようとして、ここから眠たさがくるためです。なので、就寝前に10分ほどでも良いので、ストレッチなどを行うことをおススメします。

早々、そのようにタイミングが合うことはないかと思いますので、ホットミルクやホットティーなどをコップ半分くらい飲むといいですよ^^

後は、アロマなどお気に入りの香りをつけるのも効果的です。神経が高ぶると、眠りの妨げになりますのでリラックスできる状況を作っていくことがポイントになります^^100%、不規則を直し、規則正しくというのは、難しいかと思いますがいくつかのポイントは大事にしていく方がより毛穴に実感できます。

例えば、食事には野菜などをたくさん取り入れる。
コーヒーや紅茶などを飲みすぎない。
睡眠時間は短くても、深く眠れる準備を行う。

というように、出来る事は行ってほしいと思います。

毛穴の開きに悩む方は、それだけお肌がデリケートで、刺激に弱いのです。なので、しっかり生活習慣と共に過ごしていかなければ、悩みは軽減されません。なので、是非出来る限り生活習慣は見直して、気をつけれる部分はご注意頂きたいと思います。

マッサージパックを使用してもいいですか?

マッサージパックというものがお肌に優しく、低刺激のものでしたらお使い頂いても問題ないかと思います。成分をお確かめ下さい。こっすったり、強い刺激を与えるものでしたら、あまりおススメいたしません。

角栓はいつとれるの?

ソワンをお使い頂いて個人差はあるかと思いますが2週間ほどで実感される方もおられますし4~5ヶ月で実感される方もおられます。白いニョキニョキしているものがお肌にくっついている状態であればそれは、古い角質がうまく剥がれずに、お肌にくっついたままの状態なのだと思いますが、この場合乾燥対策をして頂くことで徐々に、古い角質も剥がれやすくなります。

そのためには、まずはコットンパックを行って欲しいのですがコットンパックは、されておられるという事でしたら化粧水でのコットンパックも行ってください。取れそうで、取れない角質があって、しかもテカリが出ている場合、「乾燥」が酷いのだと思います。

乾燥から、全て引き起こされている可能性もありますので、まずは、「水分」をふんだんに惜しみなく与えるという事が大事になってきます。なので、ソワンでもコットンパック
化粧水でもコットンパック美容液のシートパックもお使いになるのも乾燥対策になります。

油分は、そこまでいりませんが水分をきちんと、こまめにお肌に取り入れて下さい。

角栓除去パックはいいですか?

刺激の強いものは、毛穴にとって基本的によくありませんのでこのまま、黒ずみや角栓除去などのようなものは、お控えして頂くことをお勧めしております。もし、これがお肌にあっている場合などは、問題ありませんが合わない場合は、一旦このままおやめくださいませ。もしお使いになるのでしたらしっかりと、保水と、保湿を行ってください。

これを行わなければ、パックリ毛穴の原因となりますので、しっかり毛穴を保湿してくださいね。

グリシルグリシンのパックは使ってもいい?

グリシルグリシンのコットンパックですが、現在お使いになっていてお肌の調子がよい場合は、このまま継続的にお使いになって頂いて大丈夫です。ですが、洗顔後すぐに
ソワンをお使い頂き、その後グリシルグリシンのコットンパックを行うというように、順番はお守りくださいね。

ファンデーションが毛穴に落ちるのですが・・

ファンデーションが毛穴に落ちるという事は、毛穴がポコッと開いている状態だからだと思います。毛穴が開いているという事ですので根本的に、毛穴を閉じていく作業が必要になってくるかと思います。また、産毛に関してですが敏感肌なのでしたら、ご自分で剃るよりは、専門の期間へ安全に、行ってもらう方が良いかと思います。

産毛がなくなる事で毛穴の黒ずみが気にならなくなった方もいらっしゃいますので試す価値はありますが大変敏感肌の方は、ご自分で行う事によって、色々とトラブルが出る場合もあるようです。

精製水の活用方法は?

精製水は、ボトルが大きいのでコットンパック以外でお使いでない場合、あまってくるかと思います。なので、精製水を冷蔵で冷やしておきそれを洗顔後最後にバシャバシャとお顔にお使いください。精製水は、塩素などを中和する働きもありますので洗顔後にお顔を精製水で流す事で、お肌が刺激があるものがついていない状態になるのです。

そして、冷蔵庫で冷やす事によって毛穴の引き締めをサポートしてくれますので、精製水で最後にお顔を流してくださいませ。

ニキビ・便秘改善・食事について気を付ける事は?

野菜を十分にとること。
炒めると、野菜はビタミンが破壊されるものもありますので、1日朝にスムージーを1杯お飲みください。スムージーは、生野菜とフルーツで行いますので酵素がたくさん入っており、ニキビにも大敵な老廃物などをスムーズに排出しやすくしてくれます。

また、豆乳なども、摂取してください。

豆乳は、ホルモンバランスを整える役割がありますので一日1本お飲みになると良いですよ。チョコや間食は、ほんの少しなら、いいのですが、チョコはカロリーも高いのに、毛穴にとって良いとは言えません。ドライフルーツなどを数切れ、摂取するようにすると、いいかと思います。

便秘の改善は、絶対に行った方がいいので出来るだけ、運動をしてください。運動をする事によって、腸が活発になり排出率が良くなります。

そして、何より、食事が大切です。
朝に、バナナを摂取しましょう!
納豆ももちろんいいです!
バナナも納豆も美肌成分がタップリ入っていますのでバナナ1本、納豆1パックが目安です。そして、夜に海藻類などを摂取すると、便秘の解消の手助けをしてくれます。

角栓に効果のある成分は?

角栓とは、皮脂が溜まりやすくなっている毛穴の事を指しているのだと思いますが、皮脂が溜まりやすくなるのは毛穴が硬く、うまく排出出来ないからです。なので、その毛穴自体を柔らかくしてくれるサポートをしてくれるのが「アーティーチョーク葉エキス」でございます。マイルドピーリングの作用を持ち、そして古い角質などを気にならなくするサポートに役立つのが、「醗酵ローズはちみつ」この成分でございます。

アーティーチョーク葉エキスで毛穴をキュッとしてくれるサポートし、そして、マイルドピーリングで健康的な毛穴に実感出来る様になるのです。なので、現在実感出来ない
場合でも、ゆっくりと実感してもらうために、ケアは続けて下さいね。

ファンデーションが浮く。浮きにくい付け方は?

リキッドファンデーションは塗った後、スポンジで、要らない油分をすいとってから、お粉をつける様にすると、浮いてくる事が少なくなるかと思います。

チョコレートがやめられない その他食事バランスで注意すべきことは?

チョコレートの大きさによりますが大きなものでなければ、1日に2つくらいでしたら大丈夫ですよ。

チョコレートは、食べ過ぎが良くないだけでカカオ自体には、毛穴に悪いというわけではなく、糖分も摂取し過ぎでなければ、問題ないのです。食べる目安としては、小さなものを1つ2つまでにしておいて下さいね。

食事バランスで注意すべきことは?

食事は、本来はなるべく同じ時間に食する事が良いのです。前後1時間ほどのずれがあったとしてもだいたい、同じ時間・同じ回数を保つ方が、腸内環境が良くなり、美肌への近道へとなるサポートもしてくれます。なので、出来るだけお食事には気をつけて頂くよう、オススメしております。

ですが、お仕事の都合もありますので食べる時間や回数は仕方ないかと思います。なので、食事の内容を重視してくださいませ。お食事で意識してほしいのが成分などですが、正直それを考えて、食事を選ぶのは大変だと思います。なので、沢山の「色」を摂取してください。

例えば
「赤」「緑」「白」「黒」「茶」「黄色」最低でも、このように1回の食事に6色を取り入れるように、意識して下さいませ。

そうする事で、食事の回数や時間がバラバラになっていてもバランスよく摂取する事が可能になります。

食事から、細胞は成り立ちますので是非、気をつけてほしいポイントです。

乾燥がひどいのですが・・・

インナードライの可能性が高いかもしれません。なので、やはり保湿をするべきなのですがそこで、注目してほしいのは、クリームや乳液ではなく、化粧水です。化粧水でのケアを入念に行ってください。

化粧水でも、コットンパックをする。
化粧水は、高い保水力があるもの。
この2点を必ず意識して下さい。

そうする事によって、お肌の水分量が上がりやすくなります。また、「水分」を多めにとって下さい。ジュースや、コーヒーなどではなく「水」を出来るだけ常温で冷えすぎない程度にお飲みください。

朝いちばん最初に白湯(さゆ)を飲むことも、腸内環境が整いやすくなりますのでぜひ、実践してくださいませ。

水分が足りていないとどうしても、お肌に悪影響が出てきますので、「水分量」を意識して、日々過ごすという点をお気を付け下さいませ。

アルコールを含む化粧水は使ってもいいのでしょうか?

乾燥肌の方は、アルコールなどが入っている化粧水などで、更に乾燥するという場合ございます。ですので、出来るだけ、アルコールが入っていないものをお使いください。また、現在お使いのものが、お肌に合っているのであれば、特に問題はありません。

乾燥肌の場合でしたらアルコールが入っているものにはお気をつけ下さい。

収れん化粧水は使ってもいいの?

オイリー肌なのであれば、収れん化粧水でパッティングしていただくのもいいと思います。しかし、乾燥からくるテカリもありますので、それが、乾燥を更に引き起こすかもしれません。収れん化粧水は、アルコールの成分での毛穴の引き締めを行うものがあるからです。なので、オススメをしてはいませんが、もしお肌の調子がよさそうなのであれば、お使い頂いて大丈夫です。

化粧をしても数時間で黒ずみが見えます・・・

時間がたつにつれて、引き締まっている毛穴がどんどん開いてくるために化粧していても、黒ずみが目立って来るのだと思います。よければ、コットン自体を精製水に浸してから、それを冷凍庫などになおし、そしてソワンをコットンにつけてコットンパックを行い下さい。そうする事で、キュッとなっている時間が長くなるかと思います

少しづつですが、徐々にギュッとなる事を実感出来るかと思いますのでこのままお使い下さいね。

目の周りが乾燥、改善するには?

混合肌が問題なのかもしれません。

混合肌は、日本人には多い肌質なので、特に目元などは、皮膚も薄く水分量がすこしでも減っていくと、乾燥を感じる場合がございます。目元などに、ソワンでのコットンパックや、化粧水でもコットンパック、そして、クリーム(乳液)を塗る時は目尻を少し引っ張り、塗り込むようにお使いください。もし、それでも乾燥を感じる場合は、化粧水やクリームを変更してみてください。

保湿力が足りていない場合があります。

そして、出来るだけ低刺激のお肌に優しい洗顔料をお使いくださいませ。

洗顔・洗顔料どうしたらいいの?

乾燥肌の方で、朝はぬるま湯のみで洗っているという方がいらっしゃいます。もちろん、この方法に間違いはございません。

朝と夜に洗顔をする事により、乾燥を進行させてしまう場合があるからです。朝はぬるま湯でお肌をすすいでいただき、最後は冷水でお肌を引き締めてください。その後しっかりと保湿をしてください。脂性肌の方は特に、角栓が出来やすい状態ですので、朝もしっかりと洗顔料を使用していただく事をお勧めいたします。ただ、脂性肌の方でもスキンケアは必ず行ってください。水分が低下するとお肌を守ろうと過剰に皮脂を分泌してしまい、さらに脂性肌を進行させる原因になります。

Tゾーンはテカるけど頬は乾燥する、という混合肌の場合は、Tゾーンのみに泡をのせ、洗顔してください。頬は、泡をすすぐ時に一緒に洗うくらいで大丈夫です。

インナードライの方はお肌がゴワゴワして固い状態だったり、皮脂は出るのに突っ張るという特徴があります。このような状態であれば泡洗顔をしていただいた方がよろしいかと思います。角質が溜まってしまい、水分の浸透を妨げてしまっており、内側に水分が入りにくい状態になっている事があるからです。ですので、不要な角質を取り除く事で、しっかりと水分を浸透させる(※角質まで)ことが出来きます。

どの肌質であっても、しっかりと保湿をしていただく事がとても大切です!

洗顔料は、お肌に優しい低刺激の洗顔料を選んでいただく事をお勧めしております。また、よく泡立つ洗顔料に関しては「合成界面活性剤」という物が含まれている場合があります。この「合成界面活性剤」が泡立ちをサポートしてくれるのですが、お肌に浸透(※各層まで)していき元々ある健康なお肌や毛穴にも悪影響になる場合がございますので十分にご確認の上、ご使用くださいませ。

ファンデはどんなものがいいですか?

下地とファンデが一緒入ったリキッドファンデ、そのあとにファンデーションというのは問題ありません。この化粧品が、お肌に優しく低刺激のものかどうかをご確認ください。ファンデーションをお使いであればパフの交換を必ず行ってくださいね。パフやブラシは、雑菌が溜まりやすくその雑菌がついている状態でお肌を触ると、毛穴にとって良くないからです。なので、パフは最低でも1日で交換するように、心がけてくださいませ。

精製水とは何でしょうか?

精製された不純物のない水です。
ドラッグストア・薬局のコンタクト用品売り場にあります。
基本的には「溶解剤として製剤・試薬・試液の調整、医療用具の洗浄」等に使われています。

溶解剤なだけあって、肌への浸透がよく、また水なので肌荒れの心配もなく安心です。浄水器を通した水、ミネラルウォーターもいいですが、やはり肌へのなじみは精製水が一番だと思います^^

ターンオーバーとは?

肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりをターンオーバーといいます。

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」から成りさらに表皮は一番内側から「基底層(きていそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「顆粒層(かりゅうそう)」「角質層(かくしつそう)」と4層構造になっています。

基底層で生まれた細胞は形を変えながら表面に押し上げられていき、無核となり死んだ状態で角化細胞となりますが、この細胞は新しい細胞に押し上げられるようにして表面まで上がり、最後はアカとなって自然にはがれ落ちる構造となっています。

このサイクルがターンオーバーです。

このように表皮は絶えず入れ替わっているため、表皮に傷がついてもかさぶたとなってはがれ落ち、きれいな肌に生まれ変わるのです。

顔の皮がむけるのですが、どうしてですか?

極度の乾燥のために、皮がむける事態になっているのではないのかな?と、思いますが。

かゆみはありませんか?

もし、かゆみなどがあるのでしたら内側での炎症を起こしているのかもしれません。もしくは、洗顔料がお顔に合っていない可能性があります。洗顔料の見直しも一度ご検討くださいませ。

洗顔後以外には、皮がむけたりというのはほとんどないという場合は、乾燥を酷くなっているのに、洗顔料が合っていないためお顔の皮がむけるという可能性がありますので
一度、どのタイミングで、一番むけるのか?

かゆみはないか?

だいたい、何時頃から始まったのかをお教えくださいませ。そこから、マイページにてお返事させて頂きたいと思います。

朝洗顔料を使わなければいけませんか?

朝の洗顔料は、お化粧をしないのであれば、しなくても良いかと思いますがお化粧するのであれば、洗顔料をお使いになる方が、化粧ノリがよくなるかとは、思います。

ぬるま湯だけでもかまいませんがそのぬるま湯の後、必ず冷水で20回はすすいで、毛穴を閉じてから、ソワンをお使いくださいね!

タバコがやめられません。やっぱりやめた方がいいのでしょうか?

おタバコは、おやめになられる方が、お肌には絶対に良いです!おタバコはビタミンを壊しますしくすみの原因になります。そして、胃腸にも良くありませんのでダイレクトにお肌や毛穴の開きとして悪影響が出てくるのです。なので、おタバコはお控えになることをお勧めします。中々やめるのは、大変だと思いますがお肌の健康・お体の健康を思えばおやめ頂くことが最善だと思います。

オールインワンゲルでも大丈夫でしょうか?

BIRAIでは、オールインワンケアではなくセパレートケア、つまり美容液から、クリームまでしっかりとつけて頂く事をお勧めしています。

たとえば、ソワンの場合ですと洗顔後すぐにソワンを4~5プッシュ

化粧水

クリーム

という順番でお使いいただきこの手順がソワンの基本となります。

オールインワンですと、水分量の浸透率が低くなってしまう場合がありますので、お手軽でお時間のない人などには、とっても素晴らしいものですが、BIRAIではオールインワンではなく、セパレートケアをお勧めしております。

BIRAIの商品は、すべて他社との併用も可能ですので、市販のローションパックをご利用になっても大丈夫でございます。ただし、出来るだけ刺激の少ないお肌に優しいものをお使いくださると、いいかと思います。

夜にお米を食べません。野菜などの効率的な 摂取方法を教えて下さい。

野菜の摂取の仕方についてですが生で野菜を摂取すると「酵素」というものを取り入れることが出来ます。スムージーなどがとても効率的にその「酵素」を取り入れる事が出来ますので、ぜひお試しください。

フルーツなども一緒にお使いになれますので、ビタミンなども豊富にとることが出来ます。また、夜のご飯ですが海藻類を多く夜に取ると便通などが良くなると言われています。めかぶや、昆布、わかめなどを意識してとってください。

お米を抜いていて、体調が悪くなる、胃腸が辛いなどがないのであれば、無理に摂取することはありません。ですが、お米を夜に食べないのであれば、朝はしっかり食事を摂取
し、エネルギーを体内に与える事が大事です。

ダイエットをすると毛穴がより酷くなる事って あるんでしょうか?

タンパク質や炭水化物を一切取らないといったダイエットを始めた場合お肌が荒れる原因になる場合がございます。なので、ダイエットを行う時は注意が必要です。無理なダイエットのため肌荒れを起こすという事が多々あり、それは腸内環境が乱れてくるから、出てくる肌荒れです。なので、低カロリーを意識するのは大事ですが、食事のバランスと
運動などを併用して、ダイエットを行う事で、毛穴ケアにも悪影響を及ぼさないようになるのでダイエットを行う時は、無理に行うのではなく、全体的なバランスを意識して、ダイエットを行ってくださいませ。

食事に関しては特に、バランスの取れた食事を行う事をオススメします。

酵素洗顔を勧められたのですが やっても大丈夫ですか?

BIRAIではオススメしません。
酵素洗顔は肌に残った古い角質を無理矢理取り除き、角質が積もって悩みになるくすみを解消するものです。無理に毛穴を掃除しようとすればするほど毛穴自体が開いてしまい、その穴に汚れや皮脂が詰まりやすくなってしまいます。

開いた毛穴を目立たなくするのにはとても時間かかってしまいます。なので、無理矢理毛穴の掃除をする酵素洗顔はオススメできません。

蒸しタオル以外におススメの方法ってないんですか?

蒸しタオル以外と言いますと色々あると思いますが、入浴時に蒸しタオルと同じ役割をしてくれる方法ならあります。

その名は「お鼻ラップ」です。

普段ご自宅で使っているサランラップで小鼻をつつみ半身浴を行いながら毛穴を開きます。注意が必要なのが蒸しタオルと同様で、メイクをしっかり落とした肌に行わないと、メイクの汚れや皮脂汚れが毛穴に残ってしまいます。半身浴の発刊作用で毛穴の奥の汚れが落ちやすくなり、ラップの密封効果で毛穴が開いて汚れを落としやすくできます。

浴槽に蒸しタオルを持っていくのがメンドクサイという方なら、お鼻ラップでも実感出来ると思いますので試してみて下さい!(鼻の穴を隠してしまうと息苦しくなるので注意してくださいね!)

メイクブラシをこまめに洗ってと言われたけど、 洗った後の触り心地が痛くて肌が荒れそう。。

メイクブラシは毛穴に刺激を与えてしまうのであまりオススメはしていません。しかし、使い慣れていて変えたくないのであれば使用して頂いても大丈夫ですが、清潔に使うことが絶対です!また、毛穴の開きがあまりに酷い場合は使用を控えて下さいね。

メイクブラシのお手入れの方法ですが、メイクブラシは使う度に化粧品の成分の他に皮脂や汗、老廃物が付着してしまいます。付着したことによって皮脂や老廃物が酸化し、多くの菌が繁殖してしまうのです。

ブラシの種類によってお手入れ方法が異なりますので製品の付属書などをしっかりと読んで頂く事が大事です。ブラシであれば毎日の使用後に手の甲や腕などで軽くはたき、ティッシュで色残りをふき取ってあげると良いです。また、汚れがひどくなってきた場合はベビーパウダーでお手入れする事も出来ます。

ビニール袋にベビーパウダーを入れて、ブラシの先を入れ、袋口をしっかり押さえ、袋の中でブラシを動かして粉をブラシの先に馴染ませます。ブラシに残っていた汚れがパウダーに移ってくれるため、ブラシが綺麗になります。

何度か繰り返していくとパウダーに汚れが付かなくなるので、汚れが付かなくなったら軽くティッシュオフすれば完了です(*^^*)

水洗いはブラシによってはブラシの毛を傷めてしまう事があるので、出来るだけ上記の方法をオススメしております。

ソワンは、妊娠していても使えますか?

ソワンは、敏感肌の方でもお使いいただけるよう低刺激でお肌に優しく作られております。ですので、妊娠中や授乳中の方にもご使用いただけます。しかし、普段はお肌のトラブルが現れない方でも、妊娠中や授乳中はホルモンバランスが乱れやすいためお肌が敏感になり、赤みやかゆみなどが出る可能性があります。ご不安な場合は、あらかじめ二の腕の内側など目立たない部分でパッチテストを行い、反応を確認してからご使用いただくこともおすすめします。(パッチテストの詳しい方法は、こちらをご覧ください。http://birai.net/blog/2017/06/21/pattitesuto/

もし、ご使用いただく中で赤みやかゆみなどが出てきてしまった場合は、マイページでのメッセージもしくは、下記お電話番号までお気軽にご相談ください。
ご注文専用窓口:0120-444-683(24時間・年中無休)
お問い合わせ専用窓口:0120-444-636(平日9:30~17:30)